teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


いきもの

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2018年 5月22日(火)21時43分19秒
  そうですね。普段は穏やかに寄生させてくれていますが、ときどき機嫌を損ねて大暴れしたりします。
間借りしている人類があまりに理不尽なことをするので懲らしめられるのかもしれません。
ヒトが、普段は無意識に共存している菌や皮膚の脂肪を突然毛嫌いするように、地球もまた人類を
住まわせてくれているものの、突然邪魔者にされるかもしれません。

人に飼われている猫は、案外お気楽にすごしているのかもしれません。寝て、遊んで、たまには
可愛らしい仕草を見せたり甘えておけば食いっぱぐれることはありません。
それに比べて野良さんは苦労も多いです。縄張り争いも子孫を残す相手をめぐる戦いもあります。
私が顔見知りになった猫たちの中にも敗北を喫し傷を負って亡くなったらしい個体や、住み慣れた
場所から離れざるをえなくなってしまった個体も数多くいるようです。棲家は安定しませんし、
季節の変化も過酷なことでしょう。
そうして逞しく生きている猫たちは「可愛い」とだけ評することはできません。地球上にともに在る
いきものとして尊重し、感謝し憧れながら撮らせてもらっています。

県内あちこちで田植え作業が行われています。そこいらの庭ではバラが咲き始めるかもしれません。
今はツツジが後半に入ったというところでしょうか。

                休みと天候はなかなか都合を合わせてくれない  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 
 

地球は生き物

 投稿者:天羅  投稿日:2018年 5月22日(火)05時54分31秒
  地殻が動いている地球は生き物です。
(地球の年齢からみて)時折ちょっと身震いすると地上は大惨事になります。
火山の仕組みが分かっていても、日本のマグマのように粘り気があってある程度予測が出来ても、その活動を抑えることは出来ません。
台風なんていつどこを通過するのか、かなり正確に予測できるにもかかわらず、避難するしか術はありません。
今回のハワイはほとんど前触れがなかったようで、特定できないあちらこちらで地面から亀裂が入ってマグマが噴出するそうで。
おそらく現地は楽園から地獄へと化していると思われます。
今回のハワイ弾丸ツアーは諦めています。
ただ、すんなり\34,000払ってキャンセルするか、アメリカが渡航禁止を出すまで粘るか、って感じです。
粘ったところでキャンセル料は発生しそうな感じですが。

「猫は気楽でいいなぁ…」と世間ではよく言われますが、うちの餌付け猫は、喧嘩で大けがをしたり縄張り争いで神経をすり減らしたり、思ったほど気楽でもなさそうです。
 

火山

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2018年 5月22日(火)05時34分33秒
編集済
  あぁ、そういえばずっと以前天文年鑑に何秒まで月や星野写真の固定撮影でを撮るのに何ミリなら
何秒までで止められるといったデータがあったような気がします。すっかり忘れてしまいましたし
古い資料はもう手許にないので参考になります。

火山はヒトには計り知れないチカラがありますからね。何がどの程度発生するのか予測できません。
しかも活動を抑制したりコントロールする術はありません。「逃げる」「諦める」どちらかです。
イエローストーン国立公園あたりは現在も地味に活動を続ける火山のひとつですが、これが本格的
活動をしてしまうと「核の冬」並の大災害になるとも言われています。
そこまでいかなくても日本も火山国、地震国ですから国内の監視を怠ることはできませんね。
溶岩の質が異なるのでだらだら流れたりして直接的な影響を及ぼすことは少ないですが、それでも
ルートによっては火砕流が発生したり火山灰の発生などで大きな被害が出ることがあります。

アメリカ映画の文字通り「ボルケーノ」というのを見たことがありますが、多少の誇張はありますが
パニックものにしては考証が案外しっかりしていて面白かったです。向こうは規模が違いますから。

ハワイは困りましたね。硫化水素はいろいろ厄介です。直接触れるのはもちろんガスとしても危険
ですし雲が発生したとなると強力な酸性雨で周辺の植物にも甚大な影響が発生します。
ハワイ諸島は噴火口の位置が一定で地殻が移動しながら形成されたそうなので古い島ほど安全とは
いえますが、雲やガスとなると気象条件によって影響する範囲が移動したり広がったりしますね。
ハワイならホノルル起点かと思いますが「空港がヤバイ」となったら避難優先で飛ばないだろうと
思いますが航空会社と政治的な判断に委ねるしかないですね。

                惑星は生き物だと考えてもいいのかもしれない  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

換算18mm,ISO5000,30s

 投稿者:天羅  投稿日:2018年 5月21日(月)20時32分12秒
編集済
  先ほどの写真はX-E1+サムヤン12mmで、赤道儀の電源をつけ忘れた状態(赤道儀が無い状態と同じ)で撮ったものです。
換算18mmで30s(ISO5000)ならば、このくらいまで動かないです。
参考までに。

今回の溶岩は有毒ガスを含んでいるそうで、その溶岩が海まで達したところ化学反応を起こし、硫酸の雲を生成したそうです。
激しい火山活動に硫酸の雲…まるで金星です。
これがもっと規模の大きなものになったら、星丸ごと硫酸の暑い雲に覆われ、氏の星となります。
金星の運命を辿るのでしょうか?…ここまで考えると極端かもしれませんが。
さすがに硫酸と雲となったら、もはやどうにもならないです。
ツアーではないので企業からの中止は今のところ無いようです。
航空会社が閉鎖したら、「中止」という事になるのでしょうか。
それならばキャンセル料が発生しない状況になるまで待ちますが…
こういう点で手厚さが無いところが個人旅行ならではです。
 

噴火

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2018年 5月21日(月)19時50分58秒
  天の川のわらわらした立体感がいいですね。
α7SやK-5なら追尾しなくても高感度頼りでどうにかならないものでしょうか。機会があれば試して
みたい気がします。三脚はひとつクルマに常備してあるので、出掛けさえすれば試せるのですが。

ハワイは大変なことになっていますね。とうとう怪我人も出たそうですが、それも火口から50kmも
離れた場所で飛んできた溶岩の欠片が当たったのだとか。これはちょっと危険すぎます。
旅行会社の都合もわかりますが、ここは客のキャンセルを待つよりも積極的に中止すべき案件かと。
とはいえ「ツアーが開催されるなら今こそ行ってみたい」というのは理解できますし、私ならそれに
乗ってしまいそうな気もします。どの程度の範囲や期間で収まるのかわからないのが自然ですね。

近くの飲食店から食事を与えられているせいか、野良でも毛並みがよかったりキレイな可愛らしい
個体が少なくありません。人懐っこいのもいれば、警戒して近づけない個体もいます。そのあたりは
それぞれの個性ですが甘えてきたり触らせてくれると嬉しいですね。
夜の撮影ではもっとも暗い場所に集まる猫たちは、昼間訪れるとこちらを気にせずに周囲でそれぞれ
毛づくろいをしたり遊んだりしていることが多いです。そういうときは「いてもいいよ仲間じゃん」
と言ってもらえたような気がして嬉しいですね。

           組み替えたPCの電源ONの挙動がいまひとつ把握できない  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

T

 投稿者:天羅  投稿日:2018年 5月21日(月)19時00分52秒
  お人形のような猫ですね。
家に連れて帰りたくなってしまいそうです。
猫屋敷になってしまうような人は、拾ってしまうのでしょうね。

α7やk-70など30sまでダイヤルを回せますが、他機能でも使える電子ダイヤルです。
しかしX100やX-E1は物理ダイヤルなので"T"モードで補っていたようです。
説明書が手元にないので、知らなかったです。
30sまでですが、昨日載せた御嶽山と天の川の写真はISO5000で撮ったものです。
念のために高感度補正と長時間露光補正をかけましたが、コントラストをいじってもこれだけ崩れなければ充分使えるので、30sとは言えレリーズ無し露光が出来るのはありがたいです。

ハワイは来年3月に延期しようかな、と考え始めています。
ただ、個人旅行のキャンセルは今からでもギリギリでも一律\34,000のキャンセル料が発生するそうです。
また、3月の申し込みは、やはり早いほど安いでしょうから、キャンセルの決断をどこで下そうか、悩んでいます。
3月の方が仕事への支障が無いので、もしもの時も安心なのですが、3月では天の川が見えるかどうか時間的に怪しいです。
 

ブレ

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2018年 5月20日(日)23時07分29秒
編集済
  やたらにシャッター速度を上げても動きのない写真になったりします。
かといってブレすぎてもスポーツ写真には向かないでしょうし、微妙なところですね。
「できるだけ止める」というのが基本だとは思いますがフィルム時代は難しいことでした。
そのために新聞などの報道写真では増感現像で感度を稼いだりしましたし、知人に子どもたちの
スポーツ写真を撮影している写真屋がいましたが、コニカのISO3200が出てからは専らそればかり
使って「大伸ばしがなければこれしかない」と言っていました。
デジタルカメラによくあるシーンモードの中のスポーツモードは高速よりのプログラムAEですね。
場合によっては、そうしたモードを使ってみるのも方法かもしれません。

私が猫を撮るときは日中はK-5に横着ズームのことが多いですが、相手は勝手にブレまくるので
基本的にプログラムAEで、これを設定で高速寄りにしてあるので絞りはほとんど開放に近いです。
なにしろもともとが暗いレンズなので仕方がありません。それでも現代のズームレンズはきっちり
ピントが合いますし、高倍率故の歪曲以外に特に不満はありません。

長野まで遠路はるばるお疲れ様でした。近頃のカメラは高機能なので、それなりの期間使っていても
未だに「知らない」「使ったことがない」機能があったりします。マニュアルを読むのが好きな私で
さえこれですから、世の中の人々の多くは未知の機能を山ほど抱えているに違いありません。

自然や生き物が相手だと環境次第、天候次第はよくありますね。
しかもこれらはコントロールができませんから、まさに一期一会です。できるだけ与えられた機会を
活かしたいとは思っても、なかなか思い通りにはいかなかったりします。

             PCを組み換えたけどマザーボードにクセがありそう  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

片道三時間の遠征

 投稿者:天羅  投稿日:2018年 5月20日(日)13時54分9秒
編集済
  シャッタースピードは1/200sでした。
室内はシャッタースピードがどうしても上がりません。
シャッタースピード優先で撮るべきでした。

長野遠征をしてきました。
一枚目が木曽駒高原での換算105mm
二枚目が木曽駒高原での換算300mm
三枚目が新しい場所の九蔵峠での換算18mmです。
木曽駒高原は下界が晴れていてもなぜか曇りやすく、この日も撮影終盤で曇ってしまいました。
どうやら、その前からガスっていた感じです。
それでも、いつもの撮影画像に比べ、処理が格段に楽です。
撮った状態で既にしっかりとコントラストの効いた画像になっているからです。
これは、闇が深いからです。
そして今回、曇ったのを機に移動して、新しい場所で撮ってみました。
こちらでは空は晴れていて、天の川がクリアに見えました。
こちらでも重装備撮影をしたかったところですが…
・北面が山で、ギリギリ北極星が木々に隠れて見えなかった。
・α7のバッテリー残量を勘違いしていて、60%あると思っていたら17%しかなく、木曽駒高原終盤の時点で残量が1%になってしまいました。
そのため、X-E1+Samyang18/2だけ試してみました。
X-E1やX-100のシャッターダイヤルに"T"という表記があり、何なのか全く分からなかったのですが、今回初めて知りました。
これ、30sまでの低速設定が出来るダイヤルでした。
撮影の度にレリーズを無くしてしまう僕にとって、取りあえず30sで撮影できたことはとても助かりました。

クリクリした瞳の可愛い猫ですね。
 

散財

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2018年 5月19日(土)19時44分40秒
  ドアラが宙返りしてますね。うしろのおねーさんがボケていたり胸のチーム名だけが停まっている
ところをみると、明るいレンズを開いてもシャッター速度が思うように上がらなかった様子ですね。
私はそれほど興味があるわけではありませんが以前東京出張の際に連れて行かれた試合はそれなりに
楽しめましたから気軽に観に行ける環境ならもっと好きになっていたかもしれないですね。

なかなかおもしろい競走ですが、ちょっと散財しすぎたので今回は乗らずにおきます。
密林では「通常1~3週間以内に発送」今現在で「最短で6/8~18のお届け予定」となっていますね。
約一ヶ月といったところですか。海外拠点のお店の場合はこれが前後するので動向が読めません。
ずっと以前YASHICA/CONTAX-Lのマウントアダプタを注文したときは、あまりに時間がかかるので
待ちきれずに中古のRTSⅡを買ってしまったほどですし、かと思うと意外に速かったり。
7artisansuのレンズは海外拠点からお店ルートのようですが、密林発送の場合は「まとめて発送」を
依頼しても勝手にバラバラに送りつけてきて困ることがあります。

先日ドイツのお店から買ったイタリアの靴は三週間ほどでやってきましたが、大陸の向こう端から
このくらいなら、早い方と考えていと思います。ネットで調べると比較的評判が良いですし、それこそ
ネットで簡単に引っかかってくるのは届くスピードも含めて評価が高いからでしょう。

22mmF1.8も、ほぼ同じくらいの価格ですね。加えて言うと85mmF1,8もそのくらいです。
85mmは、あたりまえですが明るいほど高価なので、まずそこでひとつ。さらにKマウント用には
作っていない(売っていない?)レンズもあるので、そこでまた気を削がれたりします。

            35mmF1.2もフルサイズMではないのが悩ましいところ  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

新たな誘惑

 投稿者:天羅  投稿日:2018年 5月19日(土)06時35分31秒
  eBay経由かamazon経由、どちらが早いか競争しましょうか?
eBayはオークションサイトでショッピングサイトのamazonほど出店への縛りは無いでしょうから、amazonの方が早い気がしますが。
22mm/1.8も気になります。
小型の明るいレンズで、最短撮影距離1cmらしいです。
換算35mmは、僕にとっては少々広いですが、35/1.2と合わせ持って撮り遊んで見たい気もします。
 

レンタル掲示板
/548