teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


凝視する画角

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 3月26日(日)07時14分25秒
編集済
  少し値を下げてみました。
これ以上下げつつもりはないので、このままクルクル回してみます。
誰か買ってくれるといいのですが…
1円スタートならば売れるには売れますが、もともと注目度が低いので、とんでもなく低い値で売れてしまう恐れがあるので、易々と1円スタートにできないです。

51200ですか!
言われなければ気づかなかったです。
K-70でもそのくらいまで撮れるのかもしれませんが、早朝の三日月を撮った時の「使えない」というショックが尾を引いていて、高感度の使用にためらってしまいます。

換算90mmは「軽く凝視する画角」であると感じました。
「あっ!初代フィアット500だ!」とカメラを向けて撮ったら、自分が注目した際の視界に近い感じでした。
画角のイメージがつかめれば、使い勝手もよくなりそうです。

 
 

怪我の功名

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 3月25日(土)22時55分56秒
  そう言っていただけると、少し安心します。あとはふたつのレンズがちゃんと
落札されるのを祈るだけですね。値下げなさったようですが、粘れば出るかな
という感じでしょうか。

私は、もう少しもう少しと値下げを期待しているうちに引き上げられてしまって
ちょっと残念な思いをしたことが何度かあります。それはそれで縁がなかったと
いうことでしょうけれど、そういうものに限って次の機会が訪れません。

手放したレンズというのは後悔することも少なくないです。おかげでキヤノンの
ズームレンズはふたつほど買い直してしまったりしています。
フィルムの頃に手放したPENTAXの100mmF2.8マクロも、今思えば手放さずに
持っていればよかったかもと思うレンズです。性能に不満はありませんでしたし
K-5を手に入れた現在なら150mm相当として使えるので猫に丁度いいかも。

51200で撮ってしまったシリーズが続きます。ここまでは日中屋外だったので
感度を下げていればもっとよかったと思う写真ばかりで今日のみっつめも日陰で
もう少し感度を落とせたはずですが、これはガサついた感じがちょっと面白い。
やや古めかしい油絵のような雰囲気になりました。

      それでもμ4/3ほど破綻しないのがAPS-Cの強みか  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

惚れ込んでしまった

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 3月25日(土)06時41分57秒
編集済
  入札したということは、初めからその気があったということです。
売主が掲載してくれた画像を自分で評価しづらかったので、鋭利庵さんのコメントを待ちました。
400mmで1kg未満である小型軽量と、デザインと質感の良さに惚れてしまいました。
単純にかけた費用だけで考えると、同じスペックのボーグに手が届いてしまうと思います。
少しでも資金回収をしたいところです。

「寄れる中望遠」と考えれば、肩の力が抜けそうな気がします。
ハーフマクロなので、マクロスイターのような感覚かもしれませんが、中望遠自体沈胴エルマー90/4以来なので、被写界深度の浅さなどにてこずってます。
慣れればその浅さを活かせるのでしょうが。
 

マイノリティ

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 3月24日(金)23時48分59秒
  ありゃ、私が背中を押してしまいましたか。
その場所がミステリー劇場のような断崖絶壁の上でなければいいのですが。
400mmF5.6くらいだと他社製も含めズームレンズもありますから、単焦点は
あまり人気がないのでしょうか。
そのうえPENTAXもMINOLTAもどちらかというとマイノリティですから、ここは
延長を続けて、少し粘り強く待たないといけないかもしれませんね。
妙な所で妙な勧め方をしてしまったようで、責任を感じてしまいます。どちらも
適切な価格で落札されることを祈ります。

マクロレンズはいくつか持っていますが、やはり寄れるのが魅力ですね。
60mmというと換算90mm相当程度ですね。そのクラスはタムロンの90mmF2.5が
発売当初から人気も性能も高いレンズでした。以来たまに欲しくなるのですが
タイミングが合わなかったりして、なかなか縁がありません。

近いところではPENTAXのAF100mmF2.8を持っていました。Z-1Pとセットで
使っていましたが、これはボケも穏やかでしっかり写るいいレンズでした。
100mmマクロはミノルタMFのものを持っていますが、目的があったのではなく
若干カビありで安かったので衝動買いしたせいか、あまり使っていません。

現代レンズならば写りも立派なものでしょうから安心して使えると思います。
このクラスのものはマクロレンズというよりも、寄れる望遠レンズと考えると
肩のチカラを抜いて扱えると思います。

   私が次に買うべきはKマウントのAF望遠ズームだと思う  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

単焦点

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 3月24日(金)07時51分58秒
  鋭利庵さんの一言で背中を押され、入札ボタンを押しました。
資金は、職場の天引き貯金から降ろします。
AT-X400/5.6はこれで最後にします。
あとは、手元にあるものが売れるかどうか…
ペンタックスマウントの方は興味を示す人が10人ほど居るようです。
正直な作例を載せてしまっているので、売れるか否か…
ミノルタマウントの方は反応が薄いです。
ペンタックス以上にユーザーが少ないのでしょうか。

資金面で購入に迷いがあったのは、実はAT-X400/5.6を見つける二日前にXF60/2.4マクロに手を出してしまっていたからです。
手ぶれ補正が付いていないマクロレンズは、小さなブレでも目立つので緊張します。
中望遠マクロは初めてかもしれないので、使い慣れるのに手こずりそうです。
今のところ「雲泥の差」という差は分かりません。
ボケが滑らかなのと、富士らしい少しプラス気味に露出を読む感じを受けます。
花の季節のお散歩レンズとして楽しもうかな、と。
これで、三か月くらいはオークションを覗くのを辞めないと…
 

ぎゃくこう

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 3月23日(木)23時06分22秒
  ズームより単焦点、最新レンズよりもMF時代のレンズを多用する私は、なんだか
時代に逆らって逆行しているような気がします。
懐具合もありますが、これまでに築いた資産を活用したいのと、過去に憧れた
レンズが現在は比較的低価格で手に入るので仕方がありません。
しかし、α7やE-P5はともかくK-5は古いレンズが少々使い難いのが難点です。

フィルムの頃を思えば手ブレ補正を切って自己責任で使うのがあたりまえですが
便利機構に慣れきってしまうとなかなか戻れないものですね。

また、手ブレ補正機能を有効に使うためには現代のKAFマウントレンズのほうが
手間がかかりませんし、ましてやズームともなると必須条件になります。
α7は手ブレ補正機能がないので逆に余計な心配や配慮がいりません。そのかわり
望遠レンズを手持ちで使うには不安があります。

400mmF5.6には悩まされますね。リンク先のサンプルも見ましたが、2つ目の
ススキの写真を見る限り逆光に近い状態でもこれだけシャープならば、状態は
かなり良好なのではないかと思います。
思い通りの順番と手頃な価格で入れ替えられればいいのでしょうけど。

  「ズームが便利」は現代ではあたりまえかもしれないけど  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

知らないほうがいいこともある

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 3月23日(木)06時20分17秒
編集済
  http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w172097602
「古いレンズ」というのが、悩みの種です。
より綺麗そうな個体を無理して買いたい気持ちはとてもあります。
しかし、設計やコーティングや素材そのものが古いレンズとなると、どこまで綺麗に抜けるか不安です。
売主に問い合わせたところ作例を載せてくれまして、それを見る限りでは今所有のものよりも抜けはよさそうですが、作例がグレー系の色が多く、ちょっと迷いどころです。
それに、「ボタン一つでここまで改善されるならば、今持っているものでも充分。」と言えば充分なのですが…
所有しているペンタックスの方が2万円で入札されれば思い切ってより綺麗な個体に手を出すのですが。
「売ってしまったら、買いたい方が売り切れていた。」が一番怖いですが、こればかりもどうにも。
400/5.6はとても気に入っているのに縁がないのかもしれません。

ズームは便利ですね。
X-E1は標準ズーム,K-70は望遠ズームを多用します。
最近、結局天体撮影もISO3200くらいで撮るようになってきているので、X-T2&100-400mmを買い揃えれば、K-70は不必要になるかもしれません。
まぁ、ボーナスをつぎ込まない限りそんな買い物は出来ませんが。
 

見逃し

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 3月22日(水)22時56分25秒
  K-5のISO感度表示は右肩のディスプレィとファインダー内の右下に堂々と表示
されています。それでも見逃してしまうというのは実に間抜けでした。
ただ、あえて言わせてもらえば感度オートのときには[AUTO]と表示されますが
手動設定のときにはそこが空白になります。使い慣れていればすぐに見分けが
ついて迷わないかもしれません。でなければどちらかで色を変えてほしいです。

手許にあるものを手放してでも手に入れたいときは、無理をしてでも先に買って
売ることはあちから考えるという方法もありますね。私の場合は、そのつもりで
買ったのに手放すべきを抱え続けてしまう悪癖があるのが困りものです。

猫がここまで迫ってくると85mmでは長すぎてしまいます。かといって望遠の
弱いズームレンズや広角単焦点だけでは離れた猫が豆粒になってしまいます。
こういうときは横着ズームの出番ですね。今回レンズの選択は正解でした。
そのかわりレンズが暗いので路地裏や夜はAFが役に立ちません。昼はK-5に横着
ズーム、夜はα7に明るい単焦点という猫システムが正解なのかもしれません。

メジロさん、右側が処理後ですね。無調整でこのくらいカッチリ写るととても
気持ちがいいのですが、古いレンズではなかなか難しいですね。
本来はRAW記録してPCで現像処理というのが、こういうときの正解でしょうか。

  そういえばK-5は手軽に同時記録の切り替えができたはず  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

際立ったものがないので…

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 3月22日(水)06時13分53秒
  まるで、僕の行動を嘲笑うかのようなタイミングです。
ミノルタマウントの2万円と工賃1万円を転売で賄えれば買い換えてしまうのですが…
なかなか売れないでしょうねぇ。
充分な実力があるのですが、古いレンズですしスペック的に際立ったものだないので、価値が認められにくいです。
70-200mm/2.8に×2テレコンや300/4に×1.4テレコンで充分賄えてしまうので、魅力に欠けるのでしょう。
「1kg未満で取り回しがいい。」と言っても、この辺りの望遠域を使う人は三脚を使うか重くても平気な人しか使わないのでしょう。

ファインダー内にLED表示が欲しいです。
MXの上下に赤と緑で表示されるものはとても見やすくて良かったです。
K-70でもファインダー下に小さくバロメーターと数値で表していますが、個人的には見づらいです。
あえて目立たないようにしているのでしょうが、EVFと違い、はっきり確認しづらいと撮影のミスが増えます。
X-1のような小型のフルサイズカメラが作れるならば、MXの厚みでフルサイズデジタル一眼レフを作ってほしいものです。
まぁ、あの厚みならばミラーレスで充分出来上がっているので、無理に一眼レフに求める必要もないのでしょうが。

人慣れしてますねぇ。
うちにタダ飯を食べにくる茶寅ゴローさんは、撫でて腹を見せることはないです。
寝てて勝手に腹を見せることはありますが、腹や背中を撫でると嫌がります。
好き放題触らせてくれるのは顎の下と首くらいです。

桜も、咲いているのは一か所だけです。
飽きるほど撮ったので、今年はちょっと遠出をして桜を撮ってみたいです。
 

タイミング

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 3月21日(火)22時40分8秒
  本当に中古のタイミングだけはわかりませんね。
待って外してしまうこともあれば急いで後悔することもあります。
私の場合は急いでしくじったことは少ないですが、待って逃したことは何度も
ありますし、粘りすぎて後悔したこともあります。
手許に来たものとは、なんらかの縁があったのでしょうし、大事にしたいです。
売りどきを逃してばかりというのもあるのですが。

K-5は肩に液晶表示もありますし、ご丁寧に緑色のバックライト装備です。
ファインダー内にも感度の表示があるのですが、そこまでしてもらっておいて
見逃すという実に間抜けな失態でした。
EVFに慣れすぎたのと慣れないK-5を自分好みに設定しようと、ときどき弄って
そのまま戻すのを忘れたりするせいですね。デジタルカメラは難しいです。
これがフィルムだったら表示と操作が直結していますし、弄るところも少ない
というのは言い訳でしかありませんが。

猫たちに気に入ってもらえると嬉しいです。ヒトと接することもあるでしょうし
警戒心が薄くなっているのかもしれませんが、撫でると気持ちよさそうにしたり
犬のように腹を見せてくれる個体もいて嬉しかったです。
しつこく何度も足を運んでいるので受け入れてくれたのかもしれません。

今日は桜に蜂ですね。こちらもやっと最高気温ふた桁になる日が増えてきました。
とはいえ、蕾はまだ固いままです。テレビの気象情報によれば桜が開花するのは
4月の中頃のようですが人で賑わう前にもう一度くらい鳥を撮りに行きたいです。
公園にエナガがいることもわかったので、またお目にかかりたいです。
そのときはK-5に500mmF7.2とE-P5に300mmF4.5を装備して臨みたいです。

        防滴型横着ズームがちょっと欲しくなったり  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

レンタル掲示板
/442