teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


自動絞り

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 5月23日(火)20時07分18秒
  今回のズマロンもEF70-210mmも写りは地味です。
フィルム時代のレンズだからというのは理由にならないでしょうね。
同じキヤノンの20-35mmF3.5Lや85mmF1.2はもうちょっと色が乗ってきます。
70-210mmはフードがないので若干フレアが出ていのともあるかもしれませんが
ズマロンは社外品とはいえ、いちおうフードは装備していますし余計な入射光の
影響はないはずです。こういう不思議があるのでレンズ遊びは楽しいですね。

「使えるレンズ」と言われて気が付きましたが、αのEマウントで開放測光のうえ
自動絞りが連動するレンズははじめてです。あらためて便利なものだと感じます。
純正ではなく、わけわからんメーカーのアダプタを経由してというのが面白いです。
ピントリングは回しにくいうえブラ下げているとズームはずるずる動く使いにくい
ところばかりが気になるレンズですが、α7S唯一の自動絞り連動レンズです。

マクロでは小さなブレが大きく出るので、できるだけ速いシャッターが切りたいですね。
低速限界を下げたいこともありますが、上げるところまで考えてくれませんね。
ユーザーモードかなにかで設定できると理想に近いかもしれません。
一眼レフなどではスポーツモードというのがあったりします。動きの速いものに
対し被写体ブレを抑えることを目的としたモードですが、シャッター速度を上げたい
マクロ撮影でも使い道はあるかもしれません。

  AEの傾向を外部のPCから設定できる機能があるといいかも  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 
 

久しぶりのマニュアル撮影

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 5月23日(火)06時25分45秒
  ソニーのデジカメの抜けの良さで生まれ変わったような感じかも知れませんね。
ライカのレンズだからこそ、ここまで写し出せるのでしょう。
70-210mmもいい感じですね。
使えるレンズがまた一つ増えましたね。
マウントアダプターを買った甲斐がありましたね。

X-E1とマクロレンズで撮った花です。
朝の撮影はシャッタースピードを1/125sくらいに固定しておかないと、1/30秒まで下がってしまい、ぶれてしまいます。
純正レンズですし手振れ補正がついていないので、シャッタースピード下限が少し上がるくらいの融通がきいてくれるといいのですが…
結局、マニュアル撮影(ISOオート)で撮影しました。
 

歴史

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 5月22日(月)21時05分54秒
  まぁ歴史は苦手なのですが。
はじめてのパソコンとなるとMSXでしょうか。
その前にカシオのポケコンでBASICを少しだけ勉強しました。歴史もそうですが
暗算も苦手なので、近接撮影時に必要な露出倍数の計算をさせていました。
TTL露出計の一眼レフなら必要ありませんが4×5ではミノルタオートメーターの
アクセサリを買うまで計算が必須でしたから。

MSXの次はNECのPC-9801note、そしてEPSONのNEC互換機。このころまでは
MS-DOSで、WINDOWS3.1が登場するとTEACのデスクトップ。
WINDOWS95まではこれでしたが、拡張に耐えられず自家組立をしはじめました。
その後は不満が出たり不具合が起きるたびにパーツ交換で対応しつつ主力機は
現在に至っています。おかげで後から手に入れた予備機のほうが高スペックです。

ズマロンのような古いレンズが現代でも通用する能力だというのは驚きです。
現代のレンズと比べても遜色ないどころか、美しいと思えます。
派手さや鮮やかさでは現代レンズのほうが勝っていますが、描写力は負けません。

今回はキヤノンEFマウントの70-210mmでの写真を貼ってみます。
カビレンズの目でカビ掃除をした例のレンズです。レンズそのものは貰ったとはいえ
アダプタに出費してしまったわけですが、AFは動きませんがAEは連動しますし
絞り値や焦点距離はEXIF情報として記録されるようです。
肝心の写りはご覧の通り。ボケも汚くありませんしズマロン同様、地味ながらも
しっかりした真面目な描写です。これはフードを買うべきかもしれません。

     そろそろバラの季節、E-P5にディスタゴンの出番か  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

買ったものの…

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 5月22日(月)19時08分12秒
  僕は逆に、初めてのパソコンがデスクトップだったですが(メーカーは覚えていません)、それ以降はノートパソコンです。
ソーテック,工人舎,hp…ほかに使ったことがあったと思いますが、これ以外は思い出せません。
今回は完全に壊れたわけではないので、注文したものの、少しためらいもあります。
電源が不安定ですが、捨てずに手元に置いておこうと思います。

ズマロンは抜けがいいですね。
穏やかにありのままに写すライカらしい写りです。

最近撮るものがなく、茶寅ゴローさんばかりになってしまいます。
 

ズマロン

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 5月21日(日)21時19分57秒
  私もモニター撮影には抵抗があります。本体が小さくてEVFが邪魔になるE-PL6や
そもそもEVFが使えないE-P1を使うときは仕方がないので背面モニターです。
そのE-P1も、この頃はほとんど持ち出さないので実質的にはE-PL6だけですね。
しかもこの機体に使うレンズは専らBCL-1580か、たまに17mmF2.8ですから
ピントもズームも操作する必要がないのでモニターでも充分です。
私はMFでズームレンズでということになるとモニターでは使えないと思います。

小型のノートPCは所有したことがありません。本当に遊びでIBMの古いのを二台と
年末年始しか出番がない17インチワイド液晶のDELLのラップトップだけです。
このDELLの前は東芝の13インチを使っていましたが、譲ってしまいました。
IBMの二台は片方にWindows95と3.1、もう片方はWindows95OSR2.5を入れて
たまに古いソフトを動かしたりして遊ぶくらいです。
もともとは一台で、半端に壊れていたのを直そうともう一台手に入れて弄ったら
両方とも使えるようになってしまったという経緯があるのですが。

そのほかにはデスクトップが四台あります。VineLinuxとWindows10、7、XPが
それぞれに入っていて、これらで無線も含めたLANを構成のうえファイルだとか
ドライブを共有できるようにしたうえでリモートデスクトップも使えます。
これでLinuxを中心にしてそれぞれテレビの大きな画面で動画鑑賞を任せたり、
デジタルカメラのファームウェアアップデートなどWindowsでしかできないことを
行うなど、ある程度使い分けています。

ずいぶん贅沢な使い方をしてしまっていますが、ここに更に小型のノートPCが
一台あれば、もっと便利に使えるかもしれないなどと余計なことを考えます。

今日はお天気がよかったので、大物の洗濯やら家の中の片付けを。
なんだか飽きたので午後からちょっと駅前を徘徊。α7Sにズマロンと先日貰った
EFの70-210mmを試してみました。α7Sだからなのか、レンズの特性なのか、
派手さはないものの落ち着いた感じの写りは私好みです。
ズマロンはメガネがあるのですが意味がないので伊達眼鏡というところですね。
不恰好なズマロン姿と、ずるずるズームが伸びるしMFが使いにくいEFレンズ。
今回はとりあえずズマロンでの写真を貼っておきます。

         変な組み合わせは使いにくいけれど面白い  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

小さいものに惹かれてしまう…

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 5月21日(日)19時07分19秒
  フィルム時代はレンジファインダーと一眼レフでは性能の違いがいくつかありましたが、デジタルになってモニター撮影ができるようになったら、違いがなくなってしまいました。
一眼レフをモニター撮影するのは未だに多少の抵抗があります。
同じような形でもミラーレスだと何の抵抗もなくモニター撮影していますが。

車のないこの時期に夜もとても晴れていて、恨めしいです。
納車される頃には天気の悪い日が続きそうです。
小さなことに関しては運の悪さは続きます。

電源が不安定なパソコンをそのまま使えないこともないですが、レノボが3万円台で販売していたので、ネットで注文しました。
6月6日に来るそうです。
今のパソコンが気に入っているので、中古で買いなおしてもいいのですが、またすぐに壊れてしまうと嫌なので、たまには新しいパソコンを買うことにしました。
日本製をほしかったですが、「MADE IN TOKYO」のhpのパソコンは、それよりもずっと古い工人舎のパソコンよりも早く壊れてしまったことを考えると、あまりあてにできないな、と、レノボにしました。
最初はこのパソコンを買おうと思ったのですが↓
http://ton-chi-ki.blogspot.jp/2017/01/gpd-pocket-7windows-10pc.html
パソコンが好きな会社の人に相談したら、「小さいだけで使い勝手が悪くて高いですよ。」と言われたので辞めました。
工人舎はSD,マイクロSD,メモリースティック,コンパクトフラッシュ,USB,更にはDVDと、あらゆるソケットを持っていたので便利でした。
あの大きさで今のスペックのパソコンがあれば最高なのですが…
 

ファインダー

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 5月20日(土)22時49分44秒
  ゴーストだろうとフレアだろうとファインダーで確認できるのが一眼式のメリットです。
外部ビューファインダーやレンジファインダーではこうはいきません。
まぁ、ゴーストは写真ならではのものですし愛嬌だと思っているのですが。

ズームレンズでの望遠側はフードが浅くなるのは仕方がないことです。
前玉が併せて引っ込んでくれればいいのですが、そうもいかないでしょうし。
それでもAFと手ブレ補正機構のおかげで、応急的には片手持ちで対処できるのは
現代のデジタルカメラならではのメリットですね。

しかし、真横から日光に照らされるような状況で目が眩むのは変わりません。
私は右目がファインダーには使えないので致し方ないところです。そこまで深く
柔らかいアイカップというものもありませんし。
こういうときはAFと手ブレ補正機構に頼りつつ右手でカメラを持って左手側で
日陰を作ったりしますが、そうすると手による延長フードが使えません。
左目用の深くて柔らかいアイカップがあればと思います。

   フィルムのカメラでは感じたことはなかったはずだけど  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

ワイド

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 5月20日(土)21時53分58秒
  アニメの1シーンのような画像ですね。
実写なのに実写に見えない不思議な感覚です。

シグマだと、僕は10-20mmを持っています。
一枚目はモロ逆光でしたが、ゴーストが出ずに撮れて驚きました。
条件が重なると出るのでしょうが、その傾向が分からないと扱いづらいかもしれませんね。

フィルムカメラを使う頃でしたら、「R1Sに乗ってR1Sで写真を撮る」ってこともできましたが…
K-70を買う際に手放してしまいました。
「ワイドを使うならワイドに撮れなければ意味がない」と、画角が変わるなかなかいいカメラでした。
 

万能

 投稿者:鋭利庵  投稿日:2017年 5月20日(土)20時12分35秒
  何事も万能とはいかないものですね。
シグマのレンズが逆光に弱いのは伝統みたいなものです。コーティングなのか内部
鏡筒の反射なのかはわかりませんが、以前の21-35mmも500mmF7.2もそうです。
ネットでの評価を見ても最新のレンズでは改善されていると記述されていますし
たしかに以前よりは格段に向上していて画面に太陽が入るような状況でも超横着
ズームはもちろん、8-16mmも気にせず安心して使えます。

しかし、18-300mmはズーム倍率が高すぎてフードが追いつかないのでしょう。
画面に太陽が収まっているような構図ではゴーストの発生は高倍率ズームとしては
かなり抑えられていると思います。
しかし、画角外から入射した光線に対しては対応しきれていないようです。
これはどんなレンズでも同じことが起きると思います。条件が厳しすぎました。

R1とかR1Sと言われると、クルマよりも先にカメラを思い出してしまいます。
そういえば私の手許にもR1vというデジタルコンパクト機があります。

クルマも、一度に多くの要求を叶えるのは難しいですね。
街乗りでの取り回し、長距離での疲労、乗り物としての楽しさ、悪路での安定感
多くの荷物が積めること、定員いっぱいでも窮屈ではない広さ、安全性など。
こうしたものは、どれかの条件を妥協するしかない部分があります。
それでも、いくつかの要素を満足できれば許せてしまうのも事実だと思います。

近年のツァイスが鳥の名前だというのは先日のネットの記事で知りましたが
どれがどれやらわかりません。やっとYASHICA/CONTAX時代の区別がつくように
なったというのに、あのネーミングはデザインとともについていけない部分です。
対称形超広角のホロゴンというのもありましたね。デジタル時代にはまったく
向かない設計だと思いますが、今でも憧れのあるレンズです。

先日K-5でツツジを撮ったときに、G1買改も持っていきました。M→μ4/3の
アダプタ内部にフィルターを貼りつけたので、レンズはK-5と共用です。
同じレンズでもG1のほうが画角が狭くなりますが、8-16mmでも16-32mm相当
なので、超広角レンズとして充分です。
今回はSC60の赤いフィルターを使った画像の色相をコントロールしてあります。

      現在の軽貨物は要求にだいたい応えてくれている  鋭利庵でした

http://www.alien.sakura.ne.jp/

 

軽なら二台持ちやれますが…

 投稿者:天羅  投稿日:2017年 5月20日(土)05時19分55秒
編集済
  見下ろす位置ですし、普通ならゴーストが起きる状況ではなさそうですが…
内面反射のような感じですね。
「シグマは逆光に弱いけど、かなり改善された。」と聞きましたが、まだまだのようですね。
レンズの名前を刷新して成功してますし中身をちょくちょくマイナーチェンジを繰り返していますが、まだメーカーのイメージを払しょくするには至ってないのでしょうか。

買える金額ではないので興味が薄いせいもありますが、最新のツァイスの名称が全く覚えられません。
ディスタゴン,ビオゴン,トポゴン,プラナー,テッサー,ゾナー、東になるとフレクトゴン,パンカラーなど、すぐに名前が出てきますが。
歌と同様、最新のものについてゆけないのは、追いかけようとする気が薄くなってきているのでしょうか。

車を「長距離移動手段」と考えれば、ソニカのほうが快適だったと思います。
音響も凝っているようですし、シートも快適そうです。
R1SはR1を専門に扱っている店があるくらい、コアなファンがいる車のようで、「欠点が多いからこそ楽しい」を楽しむ車のようです。
車を走らせて「楽しい」と思ったのはラパンSSだったですが、「快適」と思ったのはキャストスポーツです。
まぁ、運転中に「でもなぁ…」という言葉が浮かんでこない車の方が、僕にはきっといいと思いますが、東北や九州までR1Sで走れるかどうかは…
いっそ、R1とソニカの二台持ちでしょうか。
部品の交換頻度などが増えることを考えると、おそらく、普通車1.5台分くらいで収まるのではないでしょうか。
以前、確かローバーMINIとフィガロを二台持ちしたことがありますが…僕は通勤に車を使わないので、結局、二台も使い切れなかったと思います。
当時は経費のことなんか考えなかったので、普通車を二台持ちしたことがあったようです。
といっても、期間は半年程度だったと思いますが。
 

レンタル掲示板
/457