teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


失望

 投稿者:jdyメール  投稿日:2010年12月13日(月)15時02分39秒
  昨日NHK杯の羽根直樹さんとの実況を見ました。蘇耀国先生全然ダメだよ!失望。。。アマチュアみたいで、男らしい碁を全然ない。失望。絶対上にあがられないものだ!もうおしまいだ!  
 

目下、HP リニューアル中です。

 投稿者:のび  投稿日:2010年11月17日(水)11時01分50秒
  蘇会ホームページ(HP)のリニューアル中です。
掲示板などはご利用できます。
しばらく、お待ちください。
 

祝山下新本因坊誕生!

 投稿者:RIKU  投稿日:2010年 7月 6日(火)07時48分26秒
  ■山下新本因坊誕生おめでとうございます!

 山下敬吾天元が初の本因坊位に就いた。第二局からパワー全開、
 一敗後の四連勝で、三連覇を目指した羽根直樹本因坊を押し切
 った。六月二十八、二十九日、埼玉県秩父市「ホテル美やま」
 で行われた第六十五期本因坊戦七番勝負第五局(毎日新聞社主
 催、大和証券グループ協賛)。一日目で優位に立った山下は、
 カド番に強い羽根に粘るチャンスを与えぬ完勝でタイトル奪取
 に成功した。(週刊『碁』 2010年7月12日号)

 山下新本因坊誕生おめでとうございます。山下新本因坊が強い
 ことは多くの囲碁ファンなら誰でも知っています。勝負事は結果
 がすべてであって、負けたらいかに悔しく思うかでその人の将来
 が決まってしまいます。小学生の決勝戦で負けて泣いていたのが
 昨日のように思い出されます。その悔しさが今日の山下棋士を誕
 生させていると思います。対局態度も立派なことは本当にすばら
 しいことです。また敗れた貴公子のような羽根九段も立派な棋士
 であることは誰でも知っていることです。

 多くの囲碁ファンとともに。。。
 健闘した二人の棋士に。。。
 大きな拍手を送りましょう。。。

 山下新本因坊誕生と更なる記録更新を願って乾杯~!!!!
 羽根九段の捲土重来を心から願って乾杯~!!!!
 

祝結城九段NHK杯2連覇!

 投稿者:RIKU  投稿日:2010年 3月31日(水)11時28分17秒
  ■結城九段NHK杯2連覇おめでとうございます!

 第57回NHK杯決勝
 結城連覇
 史上3人目の快挙

 第57期NHK杯決勝戦で結城NHK杯選手権者と井山裕太名人が
 激突し、関西勢同士が火花を散らした。ディフェンディングチャ
 ンピオンの結城は巧みな打ち回しでポイントを稼ぎ、ペースを握
 る。勝負手を連発する井山を冷静な形勢判断で振り切った。二百
 二十九手完、黒番三目半勝ちをおさめ、史上三人目の連覇を果た
 した。決勝に進出した両者はテレビアジア選手権に出場する。
 (週刊『碁』2010年4月5日号)

 すばらしい連覇おめでとうございます。決勝に残ることだけでも
 大変な勝負の世界で優勝を2連覇するのは実力がなければ絶対に
 できるものではありません。運や不運の問題ではなくて勝負の世
 界では実力しか存在しません。ほんとにすばらしいの一言です。

 多くの囲碁ファンとともに。。。
 健闘した両者に。。。
 大きな拍手を送りましょう。。。

 結城九段のNHK杯2連覇を心から祝して乾杯~!☆☆☆☆
 健闘した若きホープ井山名人の前途に乾杯~!☆☆☆☆
 

祝張新棋聖七冠全制覇!

 投稿者:RIKU  投稿日:2010年 3月 5日(金)09時35分26秒
  ■張新棋聖七冠全制覇おめでとうございます!

 棋聖戦⑤4-1で奪取
 史上2人目の金字塔
 山下の5連覇拒む

 張、念願の棋聖位に! 山下棋聖に張十段が挑戦していた第三十四期
 棋聖戦七番勝負(主催・読売新聞社)は、二月二十五日、二十六日に
 第五局が静岡県伊豆市の「玉樟園新井」で行われ、白番の張が一目半
 勝ちし、通算四勝一敗でシリーズを制した。これで張は七大タイトル
 戦すべてをひととおり獲得する「グランドスラム」を達成した。
 (『週刊碁』2010年3月8日号)

 張新棋聖おめでとうございます!
 これで趙治勲大勝負師のように七冠全制覇を成し遂げましたね。
 ほんとにすばらしい業績です。勝負事は内容がどうのこうのでは
 なくて、最後に勝った方が偉大なんです。従来日本人の精神には
 柔道・相撲道・書道・花道・茶道・棋道・などというように品格
 が備わった「道」の求道精神が求められてきました。

 ところがオリンピックの柔道の試合で、日本の金メダル候補の男性
 選手が西欧の選手にレスリングの試合のように急に片足を掴んで押
 し倒されてしまい負けてしまいました。柔道の「道」どころか、相
 手になんでも勝てばよいという美技などお構いなしで乱暴な方法で
 勝ちをもぎ取るようになってきています。勝負事は最後に勝てばよ
 い的な風潮が強まっていますので、これからはより一層の精神力を
 鍛えないと勝負には勝てなくなってきています。

 張新棋聖の頑張りと。。。
 山下前棋聖の健闘を称えて。。。
 大きな大きな拍手を送りましょう。。。

 張新棋聖の頑張りとその偉業を称えて乾杯~!☆☆☆☆
 山下前棋聖の捲土重来を祈願して乾杯~!☆☆☆☆
 

祝謝女流三冠王!

 投稿者:RIKU  投稿日:2010年 2月24日(水)07時52分6秒
  ■謝女流三冠王おめでとうございます!

 謝女流本因坊・名人が先勝して、梅沢由香里女流棋聖がカド番
 で迎えたドコモ杯第十三期女流棋聖戦三番勝負(株式会社エヌ・
 ティ・ドコモ協賛)第二局が、一月二十八日に東京・市ヶ谷の
 日本棋院会館「竜星スタジオ」で行われた。碁は梅沢必勝の終盤
 で、波乱が起こった。形勢がいい梅沢がまさかの大逆転を喫して
 虎の子のタイトルを失った。謝はこれで女流三冠を独占、女流第
 一人者の地位を確保した。台湾出身の二十歳、入段して六年目の
 快挙である。
 (2010年3月1日号 『週間碁』)

 謝女流三冠王改めておめでとうございます。多くのファンは別に
 それほど驚いてはいないと思います。遅かれ早かれ天才女流棋士
 のタイトル獲得は当然と思っていました。テレビなどで拝見する
 対局は終盤での逆転勝ちもかなりあって、梅沢前女流棋聖が逆転
 されても少しも驚かないんですね。とにかく謝三冠王は強い、そ
 してさらに強くなると誰もが思って期待している女流棋士です。
 NHK杯などのテレビ碁で男性棋士を次から次へと打ち負かして
 もらいたいですね。さらに世界戦でも優勝を目指して頑張っても
 らいたいと多くのファンは思っておりますよ。

 多くのファンとともに。。。
 女流三冠王を祝して。。。
 また更なる発展を願って。。。
 心から乾杯しましょう。。。

 謝女流三冠王の大きな大きな発展を祈願して乾杯~!☆☆☆☆
 梅沢前女流棋聖の捲土重来を心から祈願して乾杯~!☆☆☆☆
 

祝井山新名人誕生!

 投稿者:RIKU  投稿日:2009年11月 3日(火)09時19分23秒
  ■井山新名人誕生おめでとうございます!

 ついにやってくれましたね。日本囲碁界に輝かしい新星の誕生です。
 張前名人が最後には名人位を防衛すると思っていましたが、井山新名人
 は圧倒的な勝ち方をして名人位を獲得してしまいました!

 特にあの左手で打ちおろす打ち方は格好がよくて、武宮九段もテレビの
 解説で感嘆の声を発していましたね。

 あの強い張前名人の深い読みを打ち砕くのにはそれ以上のバランス感覚
 と深い読みが不可欠です。ほんとにすばらしい新名人が誕生しました。

 全国の多くのファンとともに。。。
 井山新名人に。。。
 大きな期待をこめて。。。
 力強い拍手を送りましょう。。。

 また張前名人の捲土重来を期待して。。。
 同じく大きな拍手を送りましょう。。。

 井山新名人の誕生を祝し、更なる発展を期待して乾杯!☆☆☆☆
 張前名人の今後の奮起を願って乾杯!☆☆☆☆
 

祝張5冠王碁聖位4連覇!

 投稿者:RIKU  投稿日:2009年 7月27日(月)07時00分43秒
  ■張5冠王の碁聖位タイトル4連覇おめでとうございます!

 張栩4連覇
 3タテで関西の虎・結城を退治

 日本囲碁界の第一人者、趙栩碁聖が苦しんだ末に防衛を果たした―。
 二連勝した勢いに乗り、ストレートで防衛したい張の思惑となんとか
 してカド番をシノぎたい結城聡挑戦者の意地が交錯した第三十四期碁聖
 戦第三局(主催・新聞囲碁連盟)は七月二十一日、新潟県長岡市「長岡
 グランドホテル」で行われた。序盤と中盤で力強く打ち回した結城が
 リードしたまま勝負は終盤へともつれ込む。粘り強く打ち続けて決めて
 を与えなかった張が得意の終盤で抜き去り、三連勝で四連覇を果たした。
 (週刊『碁』2009年8月3日号)

 やはり張5冠王は強かったですね。挑戦者は半目で勝つ精神力と思考力
 を鍛えておかないと今の張5冠王にはなかなか勝てないと思いますね。
 とにかく勝負事は粘り強い精神力が常に問われています。大変なことな
 んですね。半目のコミが付いているハンディがある以上は同点は生じな
 くて必ず勝負が決着します。大石の生き死には簡単な話で、大事なのは
 いかにして半目で勝ち切るかの中盤以降のヨセの勝負力に磨きをかける
 ことが重要なんですね。言うは易し、行うは難しです。ほんまに・・・。

 多くのファンとともに。。。
 お二人のご健闘を讃えて。。。
 大きな拍手を送りましょう。。。

 張5冠王の7冠王への飛躍を期待して乾杯~!☆☆☆☆
 結城挑戦者の捲土重来を強く願って乾杯~!☆☆☆☆
 なくて
 

RIKUさんいつもありがとう!!

 投稿者:のび  投稿日:2009年 7月24日(金)12時41分57秒
  管理者の「のび」です。
いつもRIKUさん書く込みありがとうございます。

公私に多忙を極め更新がままならない状況にあります。少し、余裕が出てきそうなので、今後もぼちぼちと続けたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

当面は、7月25、26日、蘇会夏の大会があります。ご報告できると思いますので乞うご期待です。
 

祝羽根本因坊初防衛!

 投稿者:RIKU  投稿日:2009年 7月20日(月)22時48分4秒
  ■羽根本因坊の初防衛おめでとうございます!

 羽根連覇
 高尾に4-2返り討ち

 第六十四期本因坊戦七番勝負(毎日新聞社主催)、第六局が七月
 十五、十六日、千葉県銚子市「ぎょうけい館」で行われた。勝って
 本因坊初防衛を果たしたい羽根直樹本因坊。高尾紳露挑戦者もなん
 とか勝って三勝三敗のタイスコアで最終局へ進みたい。お互いに負
 けられない一戦。黒番羽根がやや遅れをとるも、勝負所で激しい打
 ちまわしをみせる。その後、高尾の緩着をとがめ、ヨセで抜き去り、
 堂々と寄り切った。二百七十六手完、黒五目半勝ち。昨年高尾から
 奪取した本因坊の初防衛に成功、みごと連覇を果たした。
 (週刊『碁』2009年7月27日号)

 羽根本因坊は顔立ちが貴公子そのもので、テレビで見る対局姿は
 きちんと背筋が伸びていてとても立派です。碁盤から顔を離して
 打っている棋士の方がいつも強そうに見えるのは何故でしょうか。
 今回は高尾挑戦者には残念でしたが、羽根本因坊の貫禄勝ちのよう
 に思われました。このまま勝ち続けて名誉本因坊を名乗れるように
 頑張ってもらいたいですね。高尾挑戦者も名人と本因坊を勝ち取っ
 た頃を思い出して捲土重来を願っています。

 多くのファンとともに。。。
 ご健闘されたお二人に。。。
 大きな大きな拍手を送りましょう。。。

 羽根本因坊の更なる連覇を願って乾杯~!☆☆☆☆
 高尾挑戦者の今後の活躍を期待して乾杯~!☆☆☆☆
 

レンタル掲示板
/11