投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


切り絵

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 1月19日(木)23時15分37秒
編集済
  使い回しは言葉が悪かったですね。。。
こうのさんの文によると、百点以上作るとしまいには手がヘンになったけど楽しんで作ったそうで。
再利用する場があって良かったのだなと。
あまさんが不思議と躍動感があってよいなあと。
わたしは音楽でも何でも見聞きする分にはメリハリが好きなので大きさをバラつかせれば面白かったのではと思いました。
ひとつひとつバラバラにでも、いろんな配布資料の端にでも使ってもらえたりしていればいいですね。
 

今さらですが

 投稿者:耀月  投稿日:2017年 1月18日(水)20時14分0秒
編集済
  再び映画館に行きましたが、1回目より感動しました~!
けっこうリピーター多いみたいですね。早く拡張版がみたいです。

ところで、最近こうの先生が小林よしのり先生をお好きだという話を聞いたのですが、それは本当なのでしょうか?
おそらくこの掲示板では常識なのでしょうが、よく分からないので、詳しい方は教えてください。よろしくお願いします。

追記:お二人が一緒に仕事をされたことがあるのは知っているのですが。無知で稚拙な質問申し訳ありません…
 

恐れ入ります

 投稿者:とだ勝之  投稿日:2017年 1月18日(水)16時27分5秒
編集済
  >たけしさま
当時は「何かせねば!」の思いだけが先走って、
「果たしてこれが何かの役に立つのか!?」と迷いながらのプロジェクトでしたが、
あれが「日の鳥」の端緒になったのかも?と考えると、少しは役に立てたと思えるので、
こうの先生が賛同してくれて本当によかったです(^^)
 

どうしても感謝の一言

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 1月17日(火)21時34分26秒
  こんな機会はめったにないことですので関係ないことですが、東日本大震災での被災地への励ましのお礼を言います。

とだ勝之先生、「元気が出る絵with紙飛行機プロジェクト 漫画家サイン会」で、こうの先生と一緒に心こもる似顔絵やサインを描いてくださって、津波や地震や原発事故で被災された方々への応援を本当にありがとうございました!!!!!
 

「この世界の片隅に」を劇場に見に行く私の事情

 投稿者:とだ勝之  投稿日:2017年 1月17日(火)02時35分56秒
  何年ぶりかに書き込みさせていただきます。
公開2日目に見に行った「この世界の片隅に」の感想を、嫁さんがようやく書き上げました。
長文ですがよろしかったら。
https://note.mu/yukiyukit/n/n90e9db3e3ae5

わしも原爆教育が怖すぎて飛行機の音がすると物陰に隠れてた。
そして原爆や戦争は直接体験してない自分なんかが語ってはいけないものだと思ってた。
こうの史代さんの作品に出会うまでは。

映画が公開されてあの戦争を地続きに感じる人がどんどん増えてるところを見て、
改めて漫画の力を感じています。
 

第2回全国海洋教育サミットのイラスト

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 1月17日(火)00時58分18秒
  https://uk.pinterest.com/pin/531354456019251153/
「第2回全国海洋教育サミットのイラスト」より

第2回全国海洋教育サミットのイラストも見ましたが、これが以前の切り絵を使い回すイラストとは思えないのですが…… 全然違います。

 

すみません

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 1月17日(火)00時34分28秒
  〉たけしさん
わたしが思い出したのは第2回の方でした。
この中にあります。
http://yute-571.tumblr.com/
 

創作のイラスト

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 1月17日(火)00時01分55秒
  http://rcme.oa.u-tokyo.ac.jp/events/post870.html
「東京大学 第3回全国海洋教育サミットのイラスト」より

こうの先生の第3回全国海洋教育サミットのイラストと第4回全国海洋教育サミットのイラストを見比べましたが、以前の切り絵を使い回すイラストではないです。創作のイラストです。
 

?

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 1月16日(月)22時59分37秒
  〉明彦さん
私はいくつか監督のインタビューを読みましたが毎回すずさんが、主婦の視点が、ばかりで
逆にそれだけを言うことで監督は自分の言葉で戦争を語ることを回避しているように見えてきました。
いえ、私は自分の言葉でこうのさんのように戦争を語れるわけではないですが。

〉たけしさん
切り絵、過去の同じ仕事の絵を探せていないのですが以前の切り絵の使い回し?
同じ手法をとるとは思えないので。ご多忙なんですかね。。。
 

「この世界の片隅に」舞台を巡る

 投稿者:コハクメール  投稿日:2017年 1月16日(月)11時41分54秒
  こうの先生、皆様

久しぶりにこちらのページにおうかがいしました。井の中の蛙状態です。
投稿させていただくのは初めてです。

日本列島が大寒波に包み込まれ、昨日京都で行われた全国女子駅伝は前が見えなくなるほどの雪が降る中での
開催となり、ハラハラしながらテレビで観戦しておりましたが、全47チーム完走して安心しました。
先生がいらっしゃる福知山は京都市内よりもかなりの降雪があったと存じますが、農業ハウスを見に行った
方が雪の重みで潰れたハウスの下敷きになりお亡くなりになったとか。ご冥福をお祈りいたします。

さて、既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、広島の知人よりこういうのがあるよと
知らせてもらいましいたので、URLを貼り付けておきます。

朝日新聞デジタル 「この世界の片隅に」舞台を巡る
http://www.asahi.com/special/nuclear_peace/gallery/konosekai/?iref=comtop_fbox_u08

次の日曜日は全国男子駅伝が広島で開催されます。こちらも毎年楽しみにしております。

まだまだ寒さも続きそうですし、雪も心配です。
風邪を引いたり、雪かきで体を痛めたりすることがなきよう、先生も皆様も
どうぞお気をつけてお過ごしください。
 

/332