投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


絵本

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 5月24日(水)12時56分15秒
  どんな絵本を読んできた?
1,200円+税 出版年月日:2017/07/12
http://www.heibonsha.co.jp/book/b288062.html
絵のところにこうのさんの名前があります。

「あのとき、この本」とはまた別の本みたいですね。
連載記事をまとめたものに絵を付けた本になるのでしょうか?
雑誌のバックナンバーをみると文芸方面の人が多いでしょうか。
いろんなジャンルの人の読んだ絵本も知ってみたいです。
バックナンバーのこの記事タイトルが気になりました。新時代ですか。
マンガは特に新時代っていうのはなさそうなきがします。
絵本はたまに絵本コーナーにいって表紙をチェックするくらいです。
新時代に入った絵本の世界 柳田邦男
渋谷の原画展、商品が揃ったと思ったら一部売り切れ?図録とか買いに行こうかと。
 

渋谷の原画展

 投稿者:ヨッシー  投稿日:2017年 5月18日(木)09時03分52秒
  はじめまして。〝さんさん録”ですっかりファンに。

ところで渋谷の原画展にこうの先生は来られる予定はありますかね~?

ホームページにその他イベントとあったもので・・(汗)

考え過ぎですかね~

 

「荒神」ドラマ化と人間不信社会(共謀罪)

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 5月17日(水)00時27分36秒
  「荒神」ドラマ化するそうです。
http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2090794.html
「朝日新聞デジタル」より

それと関係ない話ですが、まもなく共謀罪を強行採決するそうですね…
警察がインターネット上でのいわゆる共謀行為の情報収集と監視や職場の同僚と友人以外に家庭内の夫婦や親子の誰かが共謀行為の疑いを警察に密告する人間不信社会へ日本の社会が変わるんだろうなと想像してます。
 

渋谷の原画展

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 5月16日(火)00時30分15秒
編集済
  なんか、やけに気前のいい記事がありました
http://www.nbpress.online/archives/351

私も行って来ました。展覧会での見るスピードは早いほうだと思ってるのですがそれでも一時間弱ぐらいは見ていました。
「今思い出しても逃げ出したくなる」という紹介文と、ペンのグリップが以外と太いんだなというのが印象的でした。
絵については、今までに感想を都度都度書いてるので。。。

この前ここで紹介した動画、ドキュメント太平洋戦争。第一話終わりの58分くらいに終戦後の呉の青葉っぽい軍艦が映っていました。
この前はオープニングだけみて紹介していたので、後で気付きました。その少し前の部分には塩の輸入が出来なくなったみたいな話も入ってます。
今回もエンディングを見ようとして気づいただけで動画全部を見てないですが。
https://m.youtube.com/watch?v=ptbcoh6HlhQ
 

作品展

 投稿者:あかね  投稿日:2017年 5月 9日(火)21時44分56秒
  大阪での近鉄百貨店の
作品展に行ってきました。

「この世界の片隅に」はもちろん、
だいすきな「長い道」「さんさん緑」
などの原画まで展示されていたので、
とても嬉しかったです。

複製原画を最初に見て、とてもキレイな
原稿にびっくりしたのですが、
そのあとで、原画を目にした途端、
やっぱり印刷では再現できない、
生の原稿の持つ、線の迫力や、力強さ、
繊細さに、隅々まで見入りました。
最終日に間に合って、よかったです!!
 

広島→呉→大阪

 投稿者:shore  投稿日:2017年 5月 9日(火)00時54分4秒
  と、連休を使って旅行してきました。
(岡山にも別件で寄りましたが)

思えば6年前に初めて呉へお邪魔したときは、ここで皆様から美味しいものの情報などをお教えいただいたおかげで大変よい旅になったのでした。今回は灰ヶ峰の展望台に初めて行ったのですが絶景でした。雲の隙間からの光で島々が照らされて大変美しかったです。写真が趣味の方の間では有名な場所なのか三脚を立てて夜景撮影の準備をされている方々がたくさんいらっしゃいました。

近鉄百貨店の作品展も楽しんできました。(できれば私もサイン会参加したかった!)
しかし色々な作品を幅広く展示していただけるのはありがたいですね。違う時期に描かれた作品を見比べられるというのは面白かったです。あと『ぼおるぺん古事記』の枠外の日記が懐かしかったです。この日記も楽しみに更新を待ってたなあなんて思い出したりしてました。

映画『この世界の片隅に』はもう少しで半年間も上映してることになるのですね。
近鉄百貨店の作品展はオープン時間に行ったにも関わらずとても盛況で、
映画きっかけでこうの先生を知った方もたくさんいらっしゃってるんだろうなあと思って改めて映画に感謝です。
 

岐阜

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 5月 7日(日)11時00分33秒
編集済
  5月13日と14日に岐阜市と高山市で「この世界の片隅に」での片渕監督とのん(能年玲奈)さんのトークショーを開催するそうです!
※訂正
https://www.funity.jp/tickets/47club/show/CNX2017514/1/1/
「トークショー 高山市民文化会館」より

でも…… 岐阜はアニメ映画「君の名は。」と「聲の形」があるので相当手強い県になると思うのですがトークショーの成功を願っています。
それとこの掲示板を片渕監督とのん(能年玲奈)さんが見ているとは思えませんが、岐阜市の観光でしたら岐阜城(金華山)のリス村と岐阜駅前の焼き鳥「水谷」と高山市の観光でしたら飛騨せせらぎ街道のドライブと奥飛騨温泉郷の平湯温泉と朴葉味噌定食と高山ラーメンがおすすめです!

あと、関係のないことですが、いびがわマラソンの案内書が届きまして、今年はマラソンはどうしようかな……と悩んでいるのですが、「来年は見てろよ!!」とこうの先生は福知山マラソンへ向けて、たぶんきっと… 練習を積み重ねて走っているんだろうと予想をして、なんとか… いびがわマラソンのエントリー競争をがんばってみます。

最後に連休中はウィンドウトーストを作るのが楽しくて、とても美味しかったです♪
https://www.youtube.com/watch?v=fvrVJ7b6rdg
「ウィンドウトーストの作り方」より
 

アンテナショップ

 投稿者:エストウォルド  投稿日:2017年 5月 5日(金)09時39分3秒
  銀座の広島アンテナショップは「TAU」というそうですね。面白い。
先日の広島市でのこうの先生ほかお三方の講演会でも、方言の話題の時に触れられてました。
広島弁の「たう」=「(手が)届く」で、ふれあいを大切にしたいという意味が込められているんでしょうね。
でも、「みやすい(「簡単だ」)」「~しちゃった(「~しなさった(敬語)」)」とともに、
漫画家志望の学生さんには「広島の外では絶対通じないから使わないようにね!」とお達しされてる言葉だそうですよ。

昨日まで京都へ旅行に行ってました。
地下鉄車内に大阪でのこうの先生の展覧会のポスターが吊ってありました。
帰宅してTwitterを見たら、片渕須直監督も昨日の午後は京都に来られてたとか。
お仕事かな、プライベートだったのかな??
 

がんす美味しいです!

 投稿者:たけし  投稿日:2017年 5月 4日(木)23時34分54秒
  >なおさんへ
がんすはピリ辛で美味しいですよ! 個人的にはがんすとビールとの相性は抜群です♪

それとゴールデンウィークは交通事故が多過ぎですね…
皆様とこうの先生、交通事故にはお気をつけください。
 

気のせい気のせい

 投稿者:Tantan  投稿日:2017年 5月 4日(木)22時24分22秒
  私は今日、初めて銀座の広島アンテナショップに行きました。
ブルーナ展の帰りに、東京駅まで歩いている途中、そういえばこの辺に広島のアンテナショップがあったなーと。
調べたらちょうど徒歩2分の位置にいました。私もロケ地マップを持って帰りました。
焼きだしのパッケージはおばあさんの絵の商品がなかったです。残念。
ひとしきりじっくり見てましたが魚の絵、いいですね。このタッチで鳥を描いてみて欲しいかもです。
ブルーナ展ではブルーナさんが描いているところを撮った数分の映像を流していました。
やっぱり描く瞬間は厳しい目付きになっていましたね。
で、目を最後に入れていました。もうペンだったか筆だったか忘れてしまいましたが
ペン先でにじっにじっと0.2ミリ単位で目の大きさを調整していました。

で、もっとどうでもいいことを書き込みに来たんでした。
最近、色紙やポストカードのすずさんの絵が少し勝ち気に見える気がして、ひょっとして目もと口元が比治山さん入ってる?と思いました。
眉毛の角度なのか絵柄の変遷なのか、気のせいですね、すみません。
 

/343