teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


明けすぎましたが

 投稿者:DEUNAN  投稿日:2011年 1月11日(火)06時48分42秒
返信・引用
  新年おめでとうございます
まあ、挨拶って事で
 
    (管理人) DEUNAN様
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年1回目のアップをしたいのですが
なかなか時間が取れずで・・・。
 
 

はじめまして。

 投稿者:  投稿日:2010年12月19日(日)10時05分33秒
返信・引用
  はじめまして。
和歌山県の和歌浦と言う所にはバブル時代に建てられたホテルが今は廃墟と化している所がたくさんあるみたいですよww
 
    (管理人) 潤様
はじめまして!
和歌浦には未だにホテル廃墟が
たくさん残されているようですねぇ。
一度訪れてみたい土地ではありますが
不思議とその機会がありません。
 

工場もぇ~

 投稿者:DEUNAN  投稿日:2010年12月 8日(水)02時21分10秒
返信・引用
  良い!(←他にコメントが思いつきませんでしたw  
    (管理人) DEUNAN様
ありがとうございます(笑)
工場夜景撮影もひっそり続けております。
最近は忙しくて更新もままなりませんが
ひとつ気長にお待ち下さいませ。
 

(無題)

 投稿者:赤坂  投稿日:2010年10月17日(日)01時41分7秒
返信・引用
  ども。たまに訪れて、更新されてるのを見て嬉しく思います。
台湾廃墟はびっくりです。正直、中国の日本人拉致があって、
ヘタに施設に入ろうものなら、なにをされるかわからないって感じたからです。

それにしても管理人さんは、どこから廃墟の情報を得てくるのでしょうか?
 
    (管理人) 赤坂様
コメントありがとうございます!
中国本土に足を踏み入れたことはないのですが
台湾は一般的に昔から親日派の方が多いようで
実際自分も危険な雰囲気は全く感じませんでした。

拙サイトでは有名廃墟ばかり取り扱っているので
情報は主に本やネットで調べることが多いですね。
しつこく探すと意外に多くの情報が見つかりますよ!
 

はじめまして

 投稿者:横まや  投稿日:2010年 9月24日(金)08時19分13秒
返信・引用
  いつも楽しませていただいております。
海外でも廃墟探索とは、その行動力は尊敬です…!
私には外から眺めるだけ(笑

九龍城砦跡とか行ったんですか?
あれ?香港だっけか…
 
    (管理人) 横まや様
どうもありがとうございます!
コメントを頂けると非常に励みになります。

海外廃墟は何が起こるかわからない分
行きなれた日本廃墟よりもワクワクします。
今後も機会を作って訪れたいですね。

九龍城があったのは香港ですね。
残念ながら・・・中国本土の方には
まだ足を踏み入れたことがありません。
 

なんと・・!

 投稿者:DEUNAN  投稿日:2010年 9月 7日(火)14時24分37秒
返信・引用
  台湾に逃亡中?
旅行ですか?
 
    (管理人) DEUNAN様
台湾に逃亡したわけはないですが
先日、出張で行って参りました。

戦前の産業遺産や廃墟も数多く残っており
まだまだ攻めてみたい土地です!
 

お!更新されてるw

 投稿者:DEUNAN  投稿日:2010年 7月21日(水)01時41分48秒
返信・引用
  お元気でしたか?

K観光ホテルの崩壊階段好きだな~w
ではでは( ^o^)ノ
 
    (管理人) DEUNAN様
ご無沙汰しております。
酷暑にも負けず何とか生きてます。

K観光ホテルは階段がいいですよね。
どうやったらあんな風になるのかw
 

はじめまして

 投稿者:木村  投稿日:2010年 5月13日(木)16時45分20秒
返信・引用
  はじめまして。京都を中心に廃墟めぐりをしている者です。
どの写真も趣があり時の流れの儚さをしみじみと感じさせられました。
中でも京都の冠婚葬祭場の写真、コメントがとても印象的です。
ぜひ私も一度訪れてみたいとの思いで投稿させていただきました。
もう解体されているのでしょうか?
 
    (管理人) 木村様
はじめまして!コメントありがとうございます。

京都の冠婚葬祭場には3年ほど前に訪れましたが
大変素晴らしい物件でした。大好きな物件です。

ただ、この冠婚葬祭場の解体に関する情報は
残念ながら持ち合わせてはおりません。

また、写真からもお分かりいただけるかと思いますが
夜間に訪問し、かつ友人の車で送ってもらったために
正直、私自身も詳細な場所がわかりません。

縦貫道を北に走ったような記憶はあるのですが。。。

何とぞ御理解いただけますと幸いです。
 

松尾鉱山

 投稿者:中村信行メール  投稿日:2010年 4月29日(木)11時03分49秒
返信・引用
  2010年(平成22年)5月2日~5月5日 の間に松尾鉱山に行く予定のある方、連絡下さい。
いっしょに探検しましょう。
 
    (管理人) 中村様
はじめまして。
GWに松尾に行かれるとは羨ましい限りです。
ぜひ楽しんできてください。
 

初めまして

 投稿者:kei  投稿日:2010年 4月27日(火)22時34分6秒
返信・引用
  時々お邪魔させてもらっています。
とても素晴らしい写真ばかりですね。
私も去年の今頃伊万里の造船所跡に行きました。
新聞で伊万里の造船所跡が解体されることを知りました。
一部でも残してくれたらと思っていたのですが、
完全撤去のようでとても残念です。
 
    (管理人) kei様
はじめまして!
毎度のご訪問ありがとうございます。
更新頻度は以前より少なめにはなっていますが
今後ともよろしくお願いいたします。

恥ずかしながら、伊万里解体のニュースは知りませんでした!
あそこは数多ある戦跡の中でも最重要物件のひとつなだけに
このまま解体されてしまうのは非常に残念ですね。
願わくば無くなる前にもう一度行きたいものです・・・。
 

レンタル掲示板
/11