投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


まるで成長していない

 投稿者:イヴァン零式  投稿日:2019年12月10日(火)22時15分9秒
  こんばんは、お久しぶりです。
ようやくFE風花雪月クリアしまして、長かったです。
というわけで今回も軽い感想をば、当然のように女性主人公でしかプレイしてませんので男性主人公編については何もわかりません。

まず前作では一人しかいなかった同性婚候補の人数が増えました、これはそれだけプレイし直さなくてはいけないということにもなるんですが結婚相手を決めるのがラスト前なのでリトルウィッチパルフェのように候補全員のフラグを建てておいたセーブデータを使えば最終決戦をやり直すだけで済みます。

前述のように相手を決めるのがラスト前、結婚するのがエンディングになったことで前作にあったような異性婚を挟まなくてはいけないという面倒さや子供が産まれないことによる戦力低下も無くなりました。

このように前作の問題点が改善されており進歩しているという評価をしたかったのですがエピローグにて主人公と結婚相手のキャラを指してまさかの「彼ら」呼ばわり、一気に冷台無しにされ冷めました。
おそらくは主人公の性別関係無い共用テキストだったのでしょうが個人的には超ガッカリでした、どういう意図で「彼女ら」にしなかったのかはわかりませんがこれだけでもう今後も期待できないなと思いました。

非常に残念です。
 

今年もあと3週間

 投稿者:みやきち  投稿日:2019年12月10日(火)21時21分33秒
  スマホに入れている学習管理アプリをふと見たら、今年は現時点でトータル769時間しかスペイン語の勉強をしていないとわかりました。
1年あれば1000時間ぐらいやれるもんかと思ってたんですが、見通しが甘かったですねー。
どうにかあと3週間でトータル800時間突破を目指し、来年はもうちょっと多めに勉強しようと思ってます。

ちなみに769時間の勉強でどれぐらいスペイン語力が上がったかというと、「スペイン語でセサミストリートの『エルモズワールド』(対象年齢:3歳)が見られる程度から、ピクサーの『インサイド・ヘッド』や『ファインディング・ドリー』が楽しめる程度まで」です。
実写映画だと『オーシャンズ8』をスペイン語吹替でだいたい無理なく見られるぐらい。
来年はどこまでいけるだろうか。





>amandaさん

>皆さんやっぱりあのエピソード気になってるんですね。
>私、アドベンチャー・タイム全く知らない頃にあのシーンの数分の動画を観て泣いたんですよ。

あれを見ちゃったら「このふたりのここまでの物語を見ねば!」と思っちゃいますよね。
うちのブログのリンク元を見てみたところ、実際、bubblineの最終シーズンまでの歩みがわかる回の日本語タイトルをリストアップしてこつこつ見ている人もいたりして、「その気持ち、わかりすぎる」と思いました。


>そういえば少し前に、制作会社のWonderstormで性差別やハラスメントの問題で女性社員が辞めたらしいという噂があったんですよ・・。

これですよね?

作品がよくても制作会社がこんなだとすると、北村紗衣さんのTEDxで言うところの「良き市民、良き観客、良き消費者であること」の葛藤がもろに起こってしまってつらいです。
製作会社ががっつり事実解明して膿出ししてくれたらいいんですが、どうなるのかなあ。
 

(無題)

 投稿者:amanda  投稿日:2019年12月 8日(日)16時59分6秒
  >>アドベンチャー・タイムの最終回

皆さんやっぱりあのエピソード気になってるんですね。
私、アドベンチャー・タイム全く知らない頃にあのシーンの数分の動画を観て泣いたんですよ。物語の流れも全く分からないのに!
マーセリンの怒りと愛に感動したみたいです。最近涙もろくて大変です笑


>>「ドラゴン王子」

一気見してしまいました。いやもう同性カップル(S3のカップルも素敵でしたが、S2のレズビアンカップルとして描かれるキャラの地位は凄いと思いました。)や人間とエルフの女の友情等々感想ありまくりですが、一言「ああドラゴン王妃・・きっと世界の分断にも心を痛めていたのだろう・・あと王妃めちゃくちゃ話の分かる竜だわ!」とだけ笑

(そういえば少し前に、制作会社のWonderstormで性差別やハラスメントの問題で女性社員が辞めたらしいという噂があったんですよ・・。真偽は不明ですが、気になっちゃいますねこういう部分。)
 

象印すげえ

 投稿者:みやきち  投稿日:2019年12月 8日(日)01時44分36秒
  先日の大風邪があまりに辛かったので、今後はきちんと部屋の湿度管理をしてウイルスと戦おうと思い、象印のスチーム式加湿器を買いました。
そしたらこれが便利で便利で。
手入れも給水もアホほど簡単だし、加湿力も十分だし、心配していた蒸気の温度も猫がやけどするようなものではないしで、もっと早く買えばよかったです。
何より、「朝起きると乾燥で喉が痛い」ということが絶無になったのがすばらしいところ。
これで春まで風邪をひかずに済むといいなー。





>amandaさん

>私も数日前から喉から来る風邪にやられて肋骨の間が痛くなったり、全く声が出ませんorz

それはひょっとして、あたしがかかったのと同じタイプの風邪なのでは……?
うちはあれから彼女が順調に発病し、やっぱり胸痛と声がれで大変なことになっておりました。
そしてうちの場合、2人とも完治まで2週間ぐらいかかったので、amandaさんもどうぞお大事になさってくださいね。


>「アドベンチャー・タイム」「スティーブン・ユニバース」が12月半ばにネトフリに追加

ななななんですと!?

スティーブン・ユニバースの方はぬまがさワタリさん経由でチェックしていましたが、アドベンチャー・タイムも入るとは!!!!
これで両作品のファンがぐっと増えたらうれしいなあ。
ちなみにアドベンチャー・タイムの最終回(のバブルガムとマーセリンのキス)について書いたうちのエントリ、いまだに検索でけっこう人が飛んでくるんですよ。
なので、配信で見られるものならぜひ見たいって人はかなりたくさんいるんじゃないかと思います。



>「アーサー・クリスマスの大冒険」

全然チェックしてなかったので、今、頭から一時間ぐらいのところまで見てみました。
これ、ジェームズ・マカヴォイやビル・ナイが声あててるんですね! ゴージャス!
そして、一見ファンタジックに始めておいて、カードゲームの場面で3世代サンタの醜い覇権争いをがっつり見せてくるあたり、面白すぎると思いました。
その後の展開もだいぶクレイジーで、チワワがかわいい(笑)
続きは明日以降のお楽しみにしようと思います。


>「ドラゴン王子」

同性婚のニュースのエントリを書く際にシーズン1だけざっと流し見だけしたのですが、シーズンがこれ以上進んでしまう前にちゃんと頭から見ておきたいと思っています。
S3がだいぶ好評なようなんで、早くそこまで追いつきたいです。
 

(無題)

 投稿者:amanda  投稿日:2019年12月 6日(金)20時59分46秒
編集済
  こんばんは!
お疲れ様です・・。(っていうのは変かもしれませんが、咳って体力消耗するので・・そう言いたくなっちゃいます。)私も数日前から喉から来る風邪にやられて肋骨の間が痛くなったり、全く声が出ませんorz
鼻がやられなかったの幸いでした・・。

>>扉の内側にはbubblineがふたりで写ってる写真
あれ可愛いですよね!あら!仲良くしてんじゃん!って思わず声に出しちゃいましたよ笑

そういえば!「アドベンチャー・タイム」「スティーブン・ユニバース」が12月半ばにネトフリに追加されるみたいです。

去年の冬に追加された「アーサー・クリスマスの大冒険」ってアニメを観直してるのですが、
設定のユニークさもさることながら、家父長制嫌いな制作陣が一生懸命保守的な伝統がテーマの物語作りました!って感じがとっても伝わってくるのが面白いです。

あと最近やっと「ドラゴン王子」観始めました。
前から気になっていたものの、ちらっとサムネで見た角の生えたエルフのキャラが少年に見えたんで「ああ主人公勢はみんな少年なのか~」って後回しにしてたんですよ。
あとドラゴンとか竜好きとして、(ドラゴン王子あんまりドラゴンっぽくなくな・・?って思っちゃったせいで・・すまんドラゴン王子・・)観るのがちょっと怖かったので笑
(↑動いてるの見たら結構可愛いなと思いました。)
これは連続で一気見しちゃうタイプの面白さな予感です。しかもエルフ少女でしたよ・・!
「アバター」の制作陣も関わっているらしく、あのアニメのミソジニーの描き方が凄かったので期待しています。
 

風邪ひいて倒れてました

 投稿者:みやきち  投稿日:2019年11月17日(日)17時31分23秒
編集済
  ここ一週間ぐらい、ひどい咳風邪をひきこんでぶっ倒れてました。
どれぐらいひどかったかというと、同居の彼女に「寝ている間の呼吸音がやばい」と指摘されたり、咳をしすぎて肋間の筋肉が攣りそうになったり、胸痛で「風邪じゃなくて肺炎だったんでは」と疑いたくなったりしたぐらい。

世間では早くもインフルエンザが流行り始めているらしいですが、風邪も侮れんと思います。
ビューワー様がたもどうぞお気をつけください。





>amandaさん

お久しぶりです!


>「魔法が解けて」

これ好評なんで気になってます。
シーラもまだ見れてないし、そんなこんなでNetflixを完全に切っちゃうのは難しいですねあたしも……。


>「アドベンチャー・タイム」

>視聴者が知らない場所でマーセリンがバブルガムにパンクなTシャツあげてたり、バブルガムはそれを気に入っててパジャマにしてたり

しかもバブルガム、私室でそのTシャツの匂いを思いっきりうれしそうに嗅いでたりしますもんね。
おまけにその直後のカットで彼部屋のロッカーを開けると、扉の内側にはbubblineがふたりで写ってる写真が大事に貼ってあったりして。
見てて「高校生か! 青春か!」と叫んでしまったのはあたしだけではないはず。

ああいうきめ細かな演出が『アドベンチャー・タイム』のいいところなんじゃないでしょうか。
他の話でも、マーセリンから「あんたの字、好きだよ」と言われたバブルガムが頬染めて照れるところ(S7E2, "Varmints")とか、サイモンがマーセリンに「彼氏はできたのか?」と尋ねた瞬間にバブルガムがさりげなく耳を澄ます場面(S8E5, "Broke His Crown")とか、すごく丁寧に描かれていると思いました。
こうした積み重ねあってこそ、あの最終話のキスシーンが描けたんだと思ってます。


>主人公周辺のプリンセスキャラ同士の交流があるのって結構すごいですよね。

べクデルテストに合格しまくりですよね!
……今、「もしアドベンチャー・タイムが『PBとマーシーが主人公フィンの愛を奪い合って女の戦いを繰り広げる』みたいな展開だったら」と一瞬だけ想像してみたんですが、0.5秒で激しい頭痛がしてやめました。
同作品の成功は、(1)そういう古臭いジェンダー観をなぞらなかったこと、(2)それどころかフィンを最終話でも独り身のままにして、「成功=トロフィーとしての美女獲得」という図式にもしなかったこと、(3)それでいてサイモンとベティーを通して男女の愛もちゃんと描いたこと、にあるんじゃないかと思います。



>しかしbubblineエピソードの多くはprime外のシーズンという悲劇・・

ええええ、そうなんですか!?

うちは日本のカートゥーン・ネットワークでの放映分を全話(しかも何周かぐるぐる)録画したものを見続けているので、ネット配信の方が今どうなってるんだか把握してませんでした。
今見たら、primeビデオは追加でお金を払ってさえも既存の話を全部は見られないんですね。
Amazon、Music Unlimitedならアドベンチャー・タイムのサントラやミニアルバムが全部聞ける(スペイン語版のマーセリンの歌とか、かっこよくて最高)んだから、アニメの方も全部見せてくれればいいのに!
ぐずぐずしてると新エピソードがもう来ちゃうのに!!
 

(無題)

 投稿者:amanda  投稿日:2019年11月17日(日)04時01分42秒
  こんばんは。お久しぶりです。
9月初めにネトフリカードが切れ、色々あって映画を楽しむ余裕もなく、ネトフリジャパンへの不信感もあってしばらくいいか~なんて思ってたのに「魔法が解けて」のS2に釣られて結局戻ってしまいました。
シーラも新エピソード来てましたね!

そういえば噂の「アドベンチャー・タイム」観ました。
視聴者が知らない場所でマーセリンがバブルガムにパンクなTシャツあげてたり、バブルガムはそれを気に入っててパジャマにしてたり、主人公周辺のプリンセスキャラ同士の交流があるのって結構すごいですよね。しかしbubblineエピソードの多くはprime外のシーズンという悲劇・・なんとかして観ねば・・
 

読書の秋ですね

 投稿者:みやきち  投稿日:2019年 9月15日(日)00時51分22秒
  こないだブログでちょっと触れた『お砂糖とスパイスと爆発的な何か』の『わたしを離さないで』評を見て「そういやちゃんと読んだことなかったわ」と思い、今さらながらkindleで読み進めています。
そしたらこれが読みやすくて面白くて、もう。
ちょっと前に同じくkindleで読んでた英語のエッセイ本が全然進まず、「英語を読む能力落ちてるんちゃうか」と思ってたんですが、単に読むものが自分に合ってなかっただけらしいとわかりました(あ、『わたしを離さないで』はまず英語で読んでみてます。理由は『お砂糖とスパイスと~』をお読みになっていただければわかるかと)。
とりあえず寝る前に1章ぐらいずつちょこちょこ読んで、読了したら日本語版も読もうっと。楽しみだー。





>イヴァン零式さん

>工画堂さんの新作「夢現Re:Master」の追加コンテンツ
>本編では不足気味だったイチャラブ成分が大幅に補完される

おおおおお! それは朗報!
あとはストーリーが甘いだけじゃなくて、なんか力が入ったシナリオだとさらにいいですね。



>風花雪月

ざっと見たところクィアベイティングだと批判されているのは一部の男性キャラのシナリオのようなので、ひょっとしたら百合部分は無事かもです。
無事だといいなー……。
 

追加コンテンツ

 投稿者:イヴァン零式  投稿日:2019年 9月13日(金)15時20分48秒
  こんにちは、工画堂さんの新作「夢現Re:Master」の追加コンテンツが発表されました。
本編終了後のアフターストーリーとのことで本編では不足気味だったイチャラブ成分が大幅に補完されるそうです、来年二月発売とのことで今から楽しみです。

結局FEの新作こと風花雪月購入しました、進歩したのかクィアベイティングかで意見が割れているとのことですので自分の目で確かめてみようと思います。
 

>イヴァン零式さん

 投稿者:みやきち  投稿日:2019年 9月 4日(水)21時57分10秒
  おお、ご感想の続きありがとうございます!


2周目なら「つよくてニューゲーム」的に何かサクサク進められるようになってるのかと思いきや、意外とそうでもないんですね……。
そして! 2周目でもやっぱりキスシーン無しとはっ!!
「ひょっとしたら、有料DLCによるシナリオの変化でキスシーンが出て来たりとか?」とか漠然と想像してたあたしが甘かったと思いました。

小説の百合度が薄目なところも考え合わせると、全体的にライトユーザ狙いなんでしょうかねえ。
しかし、

>だからといってゲーム版をハードごと買ってゲーム部分は苦痛だけど我慢してプレイしてくれとも言えない

という部分はそのライトユーザにとってもマイナスでしょうし、やっぱりもうちょっとゲーム部分の完成度を上げればよかったのにと思います。


>FEの新作

風花雪月でしょうか?
これ、海外でも話題になってますが、「FEシリーズの中では一歩前進している」という声がある一方で「クィアベイティングだ」という批判も出てるみたいですね。
現時点でたいがいの日本企業は「くいあべいてぃんぐってなに? それっておいしい?」ぐらいのところにいるんじゃないかと思いますが、任天堂はどうなのかが気になるところです。
 

/208