teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ジョジョと欲望の系譜

 投稿者:作者  投稿日:2022年 5月22日(日)08時21分12秒
  「ジョジョの奇妙な冒険」はだんだん面白くなります。
特に敵の能力がどんどん面白くなり、想像力の凄さに感心します。
新しい作品を先に見ていなければ、馬鹿にして見るのをやめていたかもしれません。
BSで2回目まで放送された「世界サブカルチャー史 欲望の系譜」は面白いですよ!
再放送もあるとおもうので是非ご覧ください。
来月には続きが放送される予定です。
 
 

アニメ

 投稿者:renrin  投稿日:2022年 5月22日(日)00時04分10秒
  アニメや漫画も好きですが、ジョジョは、その長さと作画が少し苦手で食わず嫌いでしたが、登場人物の名前に面白さと、音楽も嬉しいのでぼちぼちアニメで見てみようと思います。シーズン1のエンディングを聴いてやはり、感激でした。
 こちらのHPに訪問出来たきっかけですが、YouTubeの「みのミュージック」を最近お気に入りでみてるんです。YouTuberのみのくんの書いた「戦いの音楽史 逆境を越え 世界を制した 20世紀ポップスの物語」を検索したときに見つけました。
みのくん、私の長女と同い年の31歳で音楽の知識はすごいものがあります。「みのミュージック」でも「ジョジョの奇妙な冒険」の元ネタ洋楽を紹介しまくる【1&2部】などでも紹介してました。ちなみに私も同世代1961年生まれです。

https://youtu.be/QG1BtLWY74g

 

ありがとうございます。

 投稿者:作者  投稿日:2022年 5月20日(金)08時19分15秒
  書き込みありがとうございます。
「ジョジョの奇妙な冒険」は登場人物が70年代80年代のミュージシャンの名前を使っていて楽しめます。
調べたら作者は、僕と同じ1960生まれでした。納得です。
 

初見です!

 投稿者:renrin  投稿日:2022年 5月18日(水)17時44分51秒
  はじめまして、本日初めてHPを訪問して、感激してます。歴史、音楽、映画好きの私なので、素晴らしい多彩なジャンルと知識に脱帽してます。また、Twitterはしてないので、拝見だけしました。本日、私の高校生の頃の思い出のリックウェイクマンと、最近知った南方熊楠の誕生日だそうですね。それぞれのページも拝見しました。
イエスは、プログレ好きだった学生時代の懐かしのグループの1つです。リックは、「ヘンリー8世と6人の妻」や、「アーサー王と円卓に騎士」など音楽からイギリス史にも興味を持てたのを思い出します。それにしても「Roundabout」がアニメのジョジョに使われてたのにはピックリ!イエスの大好きなナンバーです。
他のページもぼちぼち拝見させていただきます。それぞれその頃の出来事や関連性まで詳しく記載されてとても興味深いものが多いです。
毎日のように映画も見てらっしゃるのですね。同世代として嬉しくおもいます。
 

魔女

 投稿者:作者  投稿日:2022年 4月12日(火)08時04分27秒
  書き込みありがとうございます。

「魔女」ですか。
このサイトは20世紀のポップ文化から派生しているので、基本は20世紀とそれ以降が取り上げる対象です。
「魔女」は、中世に生まれた概念なので残念ながら扱ってはいません。
ロックでは「魔女の季節」や「ブラック・マジックウーマン」など、60年代から70年代には「魔女」がらみの曲は数多く生まれているので関りはあるのですが・・・。
ノンフィクション作家コリン・ウィルソンのなどは「魔女」を詳しく扱っていそうですが?

是非今度、遊びに来てください!
 

"魔女"について

 投稿者:だいこんどろぼう  投稿日:2022年 4月10日(日)13時52分13秒
  先日、音楽の調べ物をしているときにこのブログを発見して驚愕しました。
ツイッターの数字にとらわれることなく、ご活躍されている様に、謎の感動をしました。
本当に、芸術への愛を感じます。


自分は神奈川で絵を生業にしている、レコード屋の店員です。

管理人さまに質問なのですが、魔女についての知識の備蓄もあるのでしょうか?
昔から興味があり、最近魔女にゆかりがあるなと思い相談させていただきました。


北海道はずっと行きたい地でしたが、ぜひともお店に行きたくなりました。
自分も管理人さまと同様に、この世界中のみんなが平等に音楽が聴ける平和な世界を願っております。



P.S.キノコ同士で会話をしているという今朝の記事が面白いのでシェアさせていただきます。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7293be4b040a876a7a74c02c5cc02dc5bf6b1f95
 

ありがとうございます。

 投稿者:作者  投稿日:2022年 2月16日(水)08時07分30秒
  そういっていただけるとありがたいです。
不思議なのですが、20年たってもネタは尽きないのです。
というか時間が足りない感じです。
最近は、かつてのレジェンドミュージシャンの伝記映画やドキュメンタリーが急増。
どの時代のミュージシャンかは関係なくブレイクするようになりましたしね。
今後もがんばります。
 

お疲れ様です

 投稿者:カミブクロ  投稿日:2022年 2月13日(日)16時34分6秒
  自分の知る限り、20年以上前からずっと芸術のことを紹介していて驚異的なウェブサイト、もはや偉業だと思います。
ここ10年程、バンドのことを調べても低レベルなキュレーションサイトばかりでインターネットに失望していました。
今回20年ぶりにこのサイトに再び出会えて嬉しいです。
芸術の歴史を永久に伝えていってほしいです。
 

確かに

 投稿者:作者  投稿日:2021年 7月26日(月)08時28分52秒
  確かにディランのボーカルは、地声がわからないような時期ありましたね。
人嫌いっぽいボブ・ディランでも、やはりバンドでやるって楽しいんでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:サカモト  投稿日:2021年 7月23日(金)18時51分32秒
  ロイオービソンの記事、読みました。
トラベリングウィルベリーズ聴いてますが
内容充実してますね。
寄って集まっただけではない感じ。
当時のディランのオリジナルアルバムの歌声より
いきいきしています。
 

レンタル掲示板
/224