teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


「テンプル騎士団」「神々と男たち」

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月21日(木)07時56分28秒
  書いていませんでしたが、先日「テンプル騎士団」のページをアップしました。
映画を見ているとけっこうでてくる謎の騎士団です。
まえから気になっていたので調べてみました。
それとアルジェリアで起きたイスラム教テロリストによる修道士の誘拐殺害事件の映画「神々と男たち」です。
かなり重い内容ですが、けっして残虐ではなく、「生きるとは?」、「神とは?」について静かに考えさせる作品です。フランスでは大ヒットしたらしい作品です。さすがはフランスです。これだけ深い作品が大ヒットするとは・・・。
 
 

「アクアマン」

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月17日(日)00時53分22秒
  そうそう「アクアマン」面白かったですよ。
水中の迫力ある映像の作品なので、映画館で見るべき作品です。
はっきりいってストーリーは、ほぼほぼ読めちゃいます。
でも、それでも登場人物のキャラクター、乗り物、海獣、武器などの豊富さで十分に楽しめます。
最強海獣の迫力も凄い!その上、その声がなんとあの「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュースとのこと!それまた驚きです。
 

「アクアマン」からの

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月17日(日)00時11分38秒
  今日は「アクアマン」を見てきて、その後、NHKで「SONGS あいみょん」、「ゾンビ・・・」、「眠いーね」を続けて見ています。
そして市原悦子さん追悼です。
「日本昔話」懐かしいなあ・・・。
今日は眠れるかなあ。
 

「カセット・ミュージック」冬の歌特集

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月13日(水)08時04分42秒
  「カセット・ミュージック」冬の歌特集もまた楽しかった!
ユーミンの「木枯らしのダイアリー」「かんらん車」
ふきのとうの「白い冬」
佐野元春の「クリスマスタイム・イン・ブルー」
など懐かしい名曲が並び泣けました。
マキタ・スポーツの熱い佐野元春論に感動
素晴らしい番組です。スタッフの頻繁な映り込みも味わいになっています。
 

「イカリエーXB1」

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月10日(日)09時49分22秒
  今日アップしたのは、1963年に製作されたSF映画。それも東ヨーロッパ(共産圏)の作品です。ハリウッドとは分断された状態だった映画の世界でどんなSF映画が作られていたのか?
この時代も多くのSF文学の名作が書かれていたことを考えると、SF映画でも名作が生まれていてもおかしくないはず・・・
 と思っていたら、やはりありました。「超掘り出し物」です。
これが見られたのは、TUTAYAさんのおかげでもあります。
ありがとうございます!
 

今日から「雪あかりの路」

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月 8日(金)08時18分11秒
  北海道に最強寒波が到来する中、「雪あかりの路」開幕です。
最高でマイナス10℃らしいですが、・・・正直、マイナス5℃以下は、マイナス10℃とたいして違いはないです。
プラス30℃とプラス25℃だと大違いですが・・・
まあどっちにしても寒いのですが、厚着をすればいいことです。
というわけで、是非、小樽へ!
2月17日までやっています!
 

スペインについて

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月 6日(水)00時08分46秒
  最新ページとして、スペインの3つの地域バスク、カタルーニャ、ガリシアについてのページをアップしました。
以前「スペイン内戦」のページをアップしましたが、バスクとガリシア地方にも興味があったので・・・追加した感じです。
サッカーが好きな人には、バスク、カタルーニャには興味があるのでは?
そうでもないですか?
でも僕は興味があったので・・・
 

今日から「雪あかりの路」準備開始

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月 5日(火)08時03分47秒
  今週8日から始まる「雪あかりの路」に向けて、今日から本格的な準備を始めます。
今日は、港にある巨大冷凍庫で氷のアイスキャンドルを作り始めます。
バケツを使って、300個のカラフルにカラーリングしたアイスキャンドルを作ります。
最高でマイナス4℃で、外での作業です。
行ってきます。
 

日本チームは良い人過ぎたか?

 投稿者:作者  投稿日:2019年 2月 3日(日)08時46分40秒
  決勝を前に日本は良い人過ぎたのかも?
あまりにアウェー状況にあったカタールに対して、イランを3-0で破った日本。
勝って当然の空気に対し、それでもカタールをボコボコにしてやろうと思えたか?
やりずらかったはず。見ている方も、いやな感じでした。
そこに偶然とも思えるラッキーなゴール。それに不運なハンド。
ツキもなかった・・・
そんなこともあるものです。逆に考えれば、これは次につながる良い敗戦かもしれません。
 

ようこそ!

 投稿者:作者  投稿日:2019年 1月31日(木)00時27分36秒
  ALEさん、ようこそです。
役立っているようで良かったです。
音楽から派生する様々なアート世界へも、興味を持ったらどんどん奥深くへ行ってみてください。
そして、道に迷ったら、このサイトを使ってください。
ただし、楽しいからと言って迷って奥深くへと行きすぎると帰れなくなる可能性もあるので、要注意。
とはいえ、それもまた楽し!
 

レンタル掲示板
/195