teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ミロシュ・フォアマン

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月16日(月)07時42分27秒
  「カッコーの巣の上で」、「アマデウス」などの監督ミロシュ・フォアマンがお亡くなりになられました。
ご冥福をお祈りします。
今朝は、イタリアの巨匠タビアーニ兄弟の片割れもお亡くなりに・・・訃報が続きます。
 
 

コンサドーレ来てます!

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月15日(日)08時17分9秒
  今年の目標はベスト5入りだと思っていたのですがそのとうりになってきました。
平均年齢が最も若いのがコンサドーレ。
今年は、ワールドカップのため、試合日程が厳しいので、体力があるチームもしくは選手層の熱いチームが有利なのは確か。
その点、コンサドーレは昨年より、大幅に選手層が厚くなり、若さもある。
これは有利です。それに加えてペトロビッチ監督の采配と四方田監督のコーチ就任。
もっとコンサドーレの評価は高くて良かったはず。
どこまで勢いが続くか?楽しみです。
 

高倉ジャパンおめでとう!

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月14日(土)00時37分30秒
  なでしこジャパン=高倉ジャパン
ワールドカップ出場おめでとうございます!
今日も素晴らし試合でした。
最後のオーストラリアの1点ははキーパー・チャージだと思います。
まあ、最後のパス交換はご愛敬ということで、良かった良かった!
 

「すばらしき映画音楽たち」

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月13日(金)08時01分32秒
  ドキュメンタリー映画「すばらしき映画音楽たち」を見ました。
実に面白かった。
ちょうど映画音楽の作曲家のページを見直し、新しいページを準備しているところだったので、非常に勉強になりました。
ジェリー・ゴールドスミス、ニーノ・ロータなど従来のページに大幅追記。
さらに新しい作曲家のページも準備中です。
音楽に集中して、もう一度映画が見たくなってきました。
 

なでしこジャパンと新番組

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月11日(水)09時05分1秒
  昨日のなでしこの韓国戦、最後は完全に押していただけに惜しい試合でした。
魂のこもった素晴らしい守りに感激しました。
でも残りは厳しいことになりそう。

話は変わって、この春の新番組
アニメのお薦めは今のところ、「ルパン三世」(新シリーズ)、「銀河英雄伝説」(リメイク)、「ゴールデン・カムイ」どれも実に面白いです!
ドラマではフジの月9「コンフィデンシャルマンJP」は「スパイ大作戦」のコメディー版で楽しめそう。それ以上に坂口健太郎の「シグナル」が凄いんじゃないですか?
 フジテレビがいよいよ本気になったか?
 

「SF映画の代表作とその歴史」

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月10日(火)08時27分12秒
  今日のアップは、かなり時間をかけました。
「SF映画の代表作とその歴史」です。
もれている作品もあると思いますが、この機会に未見の作品もかなり見ることが出来ました。
SF映画は、掘り出し物も多いのですが、見分けることは難しいジャンルでもあります。
参考にしてください!
 

夢か現実か?

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月 9日(月)07時57分9秒
  大谷のピッチング、朝から見てました。
これは夢?現実?あまりにできすぎで、この後、彼が燃え尽きてしまわないか心配になって来ました。
 と思っていたら、サッカー界ではハリルホジッチの解任劇。
これは悪夢か現実か?間違いなく現実です。後任は誰?西野さん?まさか岡田さんはないよね?
外国人監督は今からでは無理でしょ?
 

楽しみが多すぎる!

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月 7日(土)09時26分41秒
  大谷、張本、日本ハム、コンサドーレ、サッカー女子代表、マスターズ・・・いよいよスポーツ・シーズンが本格化。
楽しみが多すぎる・・・
と言いながらも、只今、トッド・ヘインズのページ書き始めてます。
 

ハル・ハートリー

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月 5日(木)08時05分55秒
  今日は、アメリカのインデペンデント監督ハル・ハートリーのページをアップしました。
映画館どころか、なかなかレンタルDVDでも見られないのですが、探せばあるはず。
どんなジャンルにも属さない独自の世界観が新鮮な映画を観たい方にはお薦めです。
まだまだ「映画」にはできることがある。そんな気がします。

近ちゃんにも注目を!
それにしても大谷はマンガみたいですね。ていうか、マンガを越えちゃってますね。
日本にも今密かにマンガのように打つ選手が現れているの知ってます?
日本ハムの近藤健介(近ちゃん)です。昨年から、打率4割越えを継続中。
今年こそはシーズン通しての4割越えを実現してほしい!
 

やっぱ、大谷はモノが違う

 投稿者:作者  投稿日:2018年 4月 2日(月)23時22分48秒
  メジャーの初マウンドで楽しめた!
やっぱり大谷は他の選手とモノが違いますね。
そのぐらいの選手じゃなきゃ、ベーブ・ルースの記録に並べないですよね。
次は彼のホームランが見たいですね。
 

レンタル掲示板
/181